広島市・あやめ幼稚園(牛田教会学園あやめ幼稚園のブログです)

二葉山登山

f0324461_20233391.jpg
先日雨のため中止になったお別れ遠足にみどり・きい・あか・ももぐみで行ってきました!1回目の二葉山登山は、去年の11月。みどり・きいぐみで行くはずだった二葉山登山は2回も雨のため中止なり、3度目の正直で行けることになりました!
今回のお別れ遠足も雨で一度延期になった時、誰か雨女雨男がいるのかしら?と心配になりましたが、この日は太陽の光が差し温かい陽気の中で二葉山に向かうことができました!きい組は、2度目の二葉山登山。山道の先輩として、先頭を歩きました。
f0324461_13302289.jpg


最初はクラスごとに並んで歩いていましたが、山に入るとクラスのくくりは無くなり、みどり、きい、あか、ももぐみみんなで頂上を目指しました。
倒れた木々にも怯まず進んでいくきいぐみを見て、みどりぐみのAくん、「きいぐみさん、すごいなぁ〜!」と素直に感動。2回目ともなると足取りも違います!
みどりぐみ、きいぐみさんは、小さいあかぐみとももぐみの手を引いて登ってくれたんですよ。
みんなと登った事で、前回とはまた違った達成感があったことでしょう。


f0324461_17540806.jpg

あか組はこの日の登山、とっても楽しみにしていました。楽しみにしすぎて、「朝から胸がドキドキするよ〜」とY君。

f0324461_21582027.jpg
登りはじめて、突然の急勾配に足が滑っちゃうけど、みんなで励ましあいながら、"はいはい"でなんとか乗り切りました〜!



f0324461_20101481.jpg


みどり組は、12月の二葉山登山が雨で中止になっていたので、「ヤッター!今度こそ登るぞ。」と意気込んでの参加。12月に怪我をしていたKくんは、「ラッキー(^^)俺、今度は登れるんよね。」とうれしそう。反対に楽しみに待ち侘びていたのにお休みだった人もいて残念でしたね(>_<)登って実感!やっぱり年長組は、体力があります!
獣道もなんのその!ラクラクスムーズに登っていましたよ。
f0324461_13422027.jpg

あ、最後尾の小さいクラスグループにくっついて歩く慎重派もいましたね(笑)
雨で少しぬかるんだ道を助け合い、小さい子の手を引く姿に感動!
竹やぶで鬱蒼とした箇所で、「鬼が出そう…。」軽い冗談のつもりだったみどり組なのに、隣りにいたあか組Kちゃんの顔面はしっかりこわばってました。泣かずに登れて良かった〜(^ν^)

f0324461_13463951.jpg

山道を登り、頂上に近づいてくると木々の間から、少し光が差し込んできました。「わー、よかった〜、光だー✨」と、あかぐみのmちゃん。きっと希望の光に見えた?

f0324461_17390402.jpg
f0324461_13474339.jpg

みんないい顔していますね〜
f0324461_13531019.jpg
f0324461_13533455.jpg
素晴らしい姉妹愛!この二人、家族みんなで週末にまた二葉山に登ったそうですよ。
反対にこの日、風邪で休んだお友達も家族で登りに行き、仏舎利塔の頂上で出会ったとか!嬉しいですね〜

f0324461_19304149.jpg
あか組もも組さんは、みどり、きい組さんとは違うルートで帰りました。行きのように、助けてくれるお兄ちゃん、お姉ちゃん達がいないものだから、疲れているにも関わらず、誰もグズグズする事もなく、ちゃんと車に気をつけて並んで帰れましたよ\(^o^)/
偉かったね〜!
異年齢交流によって、頼られるうれしさと頼れる安心感を味わったことでしょう。
山頂で「また登りたい!」と赤組Sちゃん。みどり組さんとの〝また〟がないんだ、と思うと切なくなった緑組でした。





# by ayamekusu | 2015-03-09 14:01

ぐりとぐらがやってきた〜

f0324461_14534888.jpg

事の発端はバザーの手作り献品の中に、軍手で作ったぐりとぐら発見!作りたい人続出のため、希望者で一緒に製作することに~

f0324461_14443159.jpg
可愛いぐりと出来上がりました!そこで、図書サークルのお母さん達と有志の方が、子どもたちのために人形劇をしてくださることに!
f0324461_14451979.jpg
ほんのりした雰囲気の中で、物語は語られました。子どもたちはぐりとぐらの世界に引き込まれていましたね。
その後のおやつは、大きなぐりとぐらが、手作りきな粉飴と、おやつを運んで来てくれました*\(^o^)/*みんな大喜び!
楽しいひと時をありがとうございました✨













# by ayamekusu | 2015-03-01 19:28 | 園のできごと

お雛様勢揃い😄

赤組は【紙皿雛】
f0324461_14425340.jpg

とにもかくにも、「貼る」を頑張ったおひなさまです。
糊を人差し指に付けて、小さく切った千代紙を貼り付けます。
一回糊がつくごとに、嫌がり、拭きたがり、手を洗いに行こうとする子が何人も…
糊も最近はスティック状、テープ状、はたまた面倒くさい時は直ぐセロテープ。こうなるのも仕方がない⁉︎とにかく近頃の子どもは手を汚すことを嫌う傾向があります・・・
小さいうちは敢えて面倒を経験して、五感で感じて欲しいものです。

何日もかかけて、手をぐしゃぐしゃにしながらも出来上がりのおひな様は、とっても愛らしく、苦労して自分の作ったものは愛着があるようで、とても喜んでいましたよ。

きい組は【お花雛】

f0324461_14434737.jpg
 
着物になるお花紙の色を自分で選んでセットし、優しく一枚づつ広げていきます。みんなが広げ終わると、お部屋の中にたくさんの花が咲きました。「お花だけでも持って帰っていい?」自分が咲かせた花を早くお家の人にも見せたくなったようです。参観の時にもお部屋をかわいらしく飾ってくれました。


みどり組は[紙粘土雛]
f0324461_14472088.jpg
ヤクルトの空容器を利用して、粘土を薄く伸ばし、巻き付け、丸めたお団子頭と合体!衿元を作る所が一番大変でしたが、ぐっとお雛様らしくなりした!
子どもたちの大好きな固形絵の具を使って、着物らしい和柄のもの、幾何学模様、斬新なデザインでそれぞれ着飾ることが出来ました!向かって右側に桃の花、左側に橘と配置もバッチリ覚えたみどり組さん。 飾ると春を感じさせてくれる【いろどり雛】の完成です♪
f0324461_15351375.jpg
お家で一番いいところに飾ってあげてくださいねー)^o^(

# by ayamekusu | 2015-02-28 15:26 | 園のできごと

きい、あか、もも参観日


f0324461_14335142.jpg
 赤組の参観日、インフルエンザが流行った頃はほとんどお休みがいなかったのに、今週になって、六人も熱等でお休み(≧∇≦)
残念なことに、参観日当日もやはり欠席人数は変わらず、随分とこじんまりとして、一見子育てサークル?のような雰囲気の中始まりました。
その為あまり緊張している子もおらず、普段の様子を見ていただけたのではないかと思います。
事前に子どもたちには、お家の人には、「何を見てもらいたい?」「一緒にどんな事して遊びたい?」とリサーチすると、出てくる、出てくる‼︎あれもしたいこれもしたい\(^o^)/
想いは沢山でしたが、当日は時間の都合上、随分と割愛したものを見ていただきましたが、いかがでしたか?
f0324461_14304237.jpg

あか組恒例の準備体操「エビカニクス」。最初からお母さん達もノリノリで、ちょっとしたエクササイズ気分。子どもたちも大喜び‼️

その後は子どもたちの大好きな曲、「カレンダーマーチ」月の歌と踊りとして、<お正月の歌> <節分> <ひな祭り>を披露。わらべ歌「あんたがったどこっさ」♪では、子どもがした後、お母さん達も続いて・・・最初は順調に歌に合わせ、手鞠を回していたのですが、歌が早くなり、あんたがったどっこ「さ」のところで手鞠を逆回しにするともうパニック⁉︎みんなあたふたで大笑いをしたのでした。

そんなこんなで一年間の大きくなったところをたくさん見てもらいましたよ。

思えば四月は、みんなで集まって何かをするなんてできなかったけれど、今では礼拝を守り、皆で祈り、友達を思い、みんなで共に楽しむことができるまでになりましたね。
子どもたちの成長を笑いの中にも、大人達は目を細めて見つめた1日になりました。
f0324461_14344752.jpg

きいぐみさんは、参観日で最近遊びの中で盛り上がっている“こま対決・縄跳び・歌”を「お母さん達に見てもらおう」と子どもたちと話し合いました(*^^*)
縄飛びは、“ニョロニョロ”、“ゆらす”、“回す”の3種類から自分が飛ぶことのできる技を選びます。お母さんたちみんなの目線が集まる中で、縄跳びをすることに朝から緊張して登園した人もいましたが、全員がみんなの前で披露することできました。中には、まだ飛べないけど“まわす”を選んで、失敗をしながら頑張って縄跳びに挑戦する子どももいて、子どもたち・お母さんとみんなで見守りながら応援することができました。

こま対決は子どもたちだけでなく、なんとお母さん達にも対決をしてもらいましたよ!
お母さんたち一人一人名前を言ってもらい、みんなの前でこまを回します。お母さんたちも、ドキドキ!?
だけど、自分のお母さんが、こま対決するということで子ども達は興味津々!目を輝かせて見ていましたよ(*^^*)
f0324461_14353649.jpg

最後に、お母さん達に聞いてもらったのは「♪ハッピーチルドレン♪」です。

♪それはふしぎな まほうのちから ぼくと話すと幸せになる
♪だれでもいいさ 耳をかしなよ ほっぺゆるんでわらいたくなる
♪ハッピーハッピーハッピーチルドレン ハッピーチルドレン おこりんぼうは どこ?

と軽やかなリズムで歌うこの歌ですが、繰り返しで分かりやすい歌詞は「おこりんぼうは、だれかねえ!?」と子どもたちにも共感できるものでした。そのため、すぐにきいぐみさんのお気に入りの曲となりましたよ(^o^)
お母さんも子どもたちも一緒に楽しめたきいぐみの参観日となりました。


# by ayamekusu | 2015-02-28 15:21 | 園のできごと

おいしかったね〜おはぎ!

f0324461_22203365.jpg


今年度も『お菓子の会』のお母さん方が子どもたちのために、おやつを作ってくださいました。子どもたちが食べやすいように〜夏は"寒天ゼリー"、冬は"クッキー"と、アレルギーがある子どももみんなで一緒に美味しく食べることのできるお菓子を毎回試行錯誤してくださいました。感謝です。
今週は、和菓子に挑戦!そして、おはぎに決定‼️
前日からお米を研ぎ準備をしてくださり、ジャーン!なんと!あんこときな粉の2種類が出来上がりました!美味しそうですねー(*^◯^*)
ちょっと大きいかな?と言う心配をよそにペロッと食べる人が沢山いました。

f0324461_22204860.jpg

おやつを楽しみにしていた子どもたち、
朝ご飯をいつもより少なくして食べる準備万端にしてきた子どももいたとか!?
f0324461_22210709.jpg

手作りのおはぎは、やはり美味しいようで、どの子どもも「あーん」と大きなお口を開けおいしくいただきました(*^^*)
f0324461_23064577.jpg

緑組は!きな粉が大好評で、少しお行儀は悪いのですが、お皿をペロペロしてしまう位美味しかったようですよ(^^)
f0324461_17394348.jpg
赤組さんは、普段から、手遊び「おはぎの嫁入り」をしていたのですが、おやつに本物のおはぎが出ると、子ども達から、自然に「♪おはぎがお嫁に行く時は〜、あんこときな粉で化粧して〜丸いお盆にのせられて〜着いたところは応接間〜」手遊びを口ずさみ、おはぎに最後はお礼をする仕草がとてもかわいい赤組さんでした。
f0324461_22201483.jpg


# by ayamekusu | 2015-02-21 23:10

広島市東区牛田中 2-7-34
by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

卒園式
at 2019-03-21 20:56
明日は卒園式
at 2019-03-18 20:02
「ありがとうパーティ」当日!
at 2019-03-16 17:15
「毎日どうもありがとう!」
at 2019-03-16 09:28
「ありがとうパーティ①」
at 2019-03-15 19:41

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな