広島市・あやめ幼稚園(牛田教会学園あやめ幼稚園のブログです)

ayamekusu.exblog.jp
ブログトップ

公民館まつり

f0324461_08085654.jpg
年長みどりぐみが牛田公民館ふるさとまつりのステージに出演しました。
公民館までの道のりを、「かぜよふけふけ〜!」と歌いながら公民館まで来た人もいたね!
朝から声出しはバッチリです。
f0324461_08085839.jpg

1曲目「心ぞう」作詞:山元護久 作曲:小森昭宏

ドッドッドッドッと心臓の音に見立てたリズム感がとても楽しい歌です♫
子どもたちも躍動感に溢れる歌であっという間覚えましたね。
歌い始めからテンポよく今まで一番上手に歌えましたね。

f0324461_08090029.jpg
2曲目「風よふけふけ」作詞:高見映 作曲:越部信義

5月の爽やかな風を感じられるような歌です。くすのきの隣で、この歌を口ずさみながら遊ぶ子どもの姿もよく見ました(^^)

リラックスして笑顔いっぱいで、おうちの人が見にきてくれている嬉しさも、子どもたちからたくさん感じましたよ♡


f0324461_08090148.jpg
見ているお母さんたちも、「涙ながらには見られなかった!」ときい組の時より成長した子どもたちの姿をしっかりと感じてくださったようです(^^)
新しく4月から来たお友達5人もよく頑張ったね!

f0324461_08270427.jpg

最後の決めのポーズも忘れなかったね!
ステージが終わって子ども達に聞いてみると、意外にも緊張していたと口々に言ってましたね。その割にはよく声が出ていましたよ。

f0324461_08120845.jpg
さて、作品展示室では、みどりぐみの子ども達の作品も展示されています。
題名は「ぬるぬるぬる
海で泳ぐ魚たちをよく見ると、マンダラになっていて子ども達が丁寧に色ぬりをしています。
それぞれの個性が出た魚達となっています。
f0324461_08131194.jpg
チーム毎に紙にそれぞれ絵の具を塗ったものを丸くハサミで切って岩に見立てて貼りました。
レースペーパーに絵の具を軽く塗り、スタンプにして昆布に見立てました。
波は絵の具でさらっと塗って、その後紙の上にその筆を振って泡としぶきに見立てました。

お家の方にも沢山褒めてもらい、子どもたちにとっても誇らしい一日となったことでしょう!
がんばったね!みどりぐみさん!

f0324461_18501639.jpg
翌日曜日は、公民館ふるさとバザーのブースで新あやめの役員さん中心に、お父さんもお母さんも大活躍です!
あやめ幼稚園のコーナーに人、人、人‼︎
13時の開始でかなりの売り上げだったとか。

f0324461_18503229.jpg
売り手からだとこのような感じです。
丁度、人が集まってきて順調な滑り出しかな?!
役員さんのお子さんHくんも一緒になって、看板を首から下げ、あやめの広告塔になってくれました。

f0324461_18505652.jpg
品物は、衣料品からタオル、絵本、小物類など
多種多様。お隣の新町小の方が、有難いことにあやめのことも一緒にハンドマイクでアピールしてくださっていました。

f0324461_18511582.jpg
卒園生やお引越しされた方にも会えるかもしれない公民館まつり。「お久しぶり〜」なんてことも!
それにしてもお日様は、初めから終わりまで
熱〜く見守ってくれていましたよね。
バザー成功に携わってくださった皆様方、本当にありがとうございました。役員の皆さん、大きな初仕事、お疲れさまでした。

by ayamekusu | 2018-05-20 20:00 | 園のできごと