ツバメの巣を見つけにお散歩へ

f0324461_08161211.jpg
木々の緑も空の青さも清々しい季節になりました。紙芝居や絵本でたくさんつばめのお話を見て、本当のつばめさんに今年も会いたいねと、みどり、きい組さんで出かけました。

f0324461_08211227.jpg
子どもたちが「ウォンツのところにあるよ。」「コーヒ屋さんの近くにもいたよ。」と教えてくれましたね。
f0324461_08234262.jpg
さて商店街を真っ直ぐ歩くと、クリーニング店に!!見過ごしててしまうほど物静かだったのですが、ひな鳥が2羽!そうこうしているうちに、親鳥がえさをくわえて帰ってきました!

f0324461_08264040.jpg
行ったり来たりととっても忙しそう!
絵本と一緒だ!子どもたちは拍手喝采!親鳥が虫を捕まえて食べさせてあげる度に歓声が上がりました。
f0324461_08310610.jpg
通り角っこの整体の軒下にも発見!
その後、お目当てのマダムジョイへ。ここはたくさんのつばめがいたね。1日に何度も何度もつがいでえさを運んでくる姿はひたむきで、まるで人間の子育てと同じ。ひな鳥は1日に100匹ほどの虫を食べるそうですよ。

f0324461_08334230.jpg
こちらは、巣作り真っ最中!
泥や枯葉を何度も運び、つばを混ぜます。
「すごいね、頑張ってお家を作っているね!」
地域の方や、お買い物に来られたお客さんたちも一緒になって見上げたりと、なんとも温かい
雰囲気に包まれました。

f0324461_08371783.jpg
たくさん歩いて、暑かったけれど楽しかったね。お腹もペコペコになりました。
 道中は 大学生の子がいる卒園生の保護者の人にも会え、近況報告を聞き嬉しく思いました。

今週は母の日、ツバメの姿を通じて、母の愛は動物も人も変わらないと知った子どもたちでしたね。

[PR]
by ayamekusu | 2018-05-13 08:00 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31