幼児祝福式


f0324461_22523554.jpg


f0324461_22121446.jpg
 本日は各クラスごとに幼児祝福式を行いました。日本でも七五三があるように、キリスト教にもそれに代わるものが幼児祝福式です。聖書には、イエス様が子どもを抱き上げ祝福してくださったとことが書かれています。子どもたちの健やかな成長を願い、皆で礼拝を守りました。
f0324461_22024003.jpg

 園長先生が持っている小さな鉢には何の芽が出ているのでしょうか?そう、これは「どんぐり」の芽です。1年前に植えたどんぐりがこんなになりました。この小さなどんぐりにも、神様は命を与えてくださっています。皆が座っているこの礼拝堂の椅子も、どんぐりの木からできていて、椅子が出来る程に木が育つには何十年もかかるんですよ。みんなも神様に命をいただき、またそのそれぞれの賜物を輝かせ、すくすく大きくなりますようにと、メッセージを送られました。

f0324461_22043027.jpg
 あかぐみさんから順に、一人ひとり、牧師先生から祝福を受けます。最後にみんなで「アーメン」とお祈りしました。ちなみに「アーメン」とは元来ヘブライ語で「まことに、たしかに」という意味で、後に「まことにそのようになりますように」となったそうです。
f0324461_22095793.jpg
きいぐみさんも、すっかり大きくなりましたね。おうちの方々も感慨深い瞬間です。神様の導きがありますように・・・アーメン。
f0324461_22071861.jpg
さすがみどりぐみさん、並ぶ列もまっすぐ。少し緊張してますが、凛とした空気が子どもたちを包み込みます。神様の見守りがありますように・・・アーメン
f0324461_22052097.jpg

 小さな赤ちゃんもすくすく大きくなりますように。祝福の後、赤ちゃんがこっちを向いてにっこり!その瞬間、神様の愛が今ここに注がれたと確信しました。

f0324461_21584484.jpg
こちらあかぐみさん(*^。^*)みんな嬉しそう、だけど写真が苦手な人も暴れた後、やっと撮れました((+_+))

f0324461_21530679.jpg
こちら年長さん!みんないい顔していますね!(^^)!
f0324461_21542758.jpg

最後はきいぐみさん、双子君、お兄ちゃんが幼稚園に来ていたころはお腹の中にいたのに、あれから5年も経ってこんなにも大きくなりましたね。満三歳のもも組さんも一緒に!!あれあれ、あっかんベー011.gifしてる・・・

 子ども達の成長を喜ぶとともに、子どもが生まれた瞬間からその子の親になり、神様から「命を育む」という大事なお仕事を託されていることを、改めて思い起こす良い機会になりました。
これからも子どもたちの歩みの上に、益々の愛と恵みと希望がありますように・・・アーメン




by ayamekusu | 2014-11-16 23:35 | 園のできごと