<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

二葉山登山

f0324461_19474751.jpeg
 みどり組、秋のどんぐりひろい、第1弾はにぎつコース、第2弾はバラ公園コース、そして今回の第3弾は二葉山です。ただどんぐりを拾うのでは、おもしろくない!?食欲の秋、さつまいもに続いて、なんと今度はどんぐりも食べようと言う事に!!
本日の登山コースは牛田南コース、7月に七夕の笹を取りに行ったところから登ります。最初の坂が結構きつい・・・

f0324461_19485808.jpeg
 このコースはきいぐみの時も上がり、多い人では3度目。このコース、登山道らしくなく、初めての人は迷いそうなものですが、子ども達は慣れたもの、結構すいすい登ります。
f0324461_19480993.jpeg
余裕のピースサイン。久々に登園してきたH君も頑張りましたね。

f0324461_19542228.jpeg
 25分も歩けばもう到着!!やっほー\(^o^)/。広島の街が眼下に広がります。新幹線も見え、マツダスタジアムも見えます。
f0324461_19492728.jpeg
 この日は風が冷たく、子ども達木々を集めて、たき火ごっこにバーベキューで暖をとりました。
f0324461_19544490.jpeg
 崖の下で盛り上がっている二人組。そしてその上では、恒例の崖のぼり、いえいえ、ロッククライミングをしています。ここを通る登山客に時折、好奇な目で見られますが、あやめの子にしては普通の遊びなんです・・・
f0324461_19500329.jpeg
 寝転んで、二葉山ガイドを見ています。ここはシリブカガシの原生林、日本一の山。山のどの辺りあるのか、どんぐりの木があるのか、調べています。
f0324461_20034075.jpeg
崖のぼりを上から撮ってみると、結構スリリング(+o+)
f0324461_20052102.jpeg
登った後はこの高さから大ジャンプ!!すごい高さです。大人でも骨折しそうな高さ!?子ども曰く、足元はカブトムシの土みたいにふわふわだから大丈夫!!らしい・・・
f0324461_19505588.jpeg
飛んだ!!飛んだ!!
f0324461_19560364.jpeg
じっとしていたら寒く、子ども達はお日様出てこーい!!と叫びながら、お弁当を頂きました。
f0324461_19562203.jpeg
さあ、食べて遊んだあとは、違うルートで山を下りながら、シリブカガシを拾いますよ。
色んな種類のどんぐりが落ちていましたが、今日はアクが少なく食べるのに適して言われているこの種類とスダジイのみを拾いますよ!!
f0324461_19564658.jpeg
 見分け方は、細長く、粉をふいたようで、磨くと漆器のように光沢がでます。名前の通り、どんぐりのおしりが凹んでいるのが目印です。みんな必死に拾っています。しかし今年は不なり年(ふなりどし)だったのか、あまり落ちておらず、落ち葉をかき分けて拾いました。

f0324461_21413754.jpeg
やっとつきましたね・・・お疲れ様でした!!

f0324461_21421387.jpeg
みんなで拾ったどんぐりをざるに集めました!!ひとつも無駄にしませんよ~
f0324461_21422498.jpeg
秤で計ると800グラムありました。来週はどんぐりクッキー作り、頑張るぞ~(^^)v




[PR]
by ayamekusu | 2015-11-29 23:16 | 園のできごと

ファミリーコンサート

f0324461_00223842.jpg
 秋の恒例の行事と言えば・・・ファミリーコンサート!!各クラス園児と保護者に分かれて、みんなで歌うことを楽しんでいます。今年も保護者の方々、練習から随分熱が入り、それぞれクラスのカラーが出ており、笑いあり、涙ありの感動的なコンサートになりましたね!!

<あかぐみ:ドロップスの歌>
f0324461_00055988.jpg
今年の赤組さんが歌ったドロップスのうたは、1963年にNHKで放映されたものです。
C先生が子どもの時からお気に入りの歌ということもあり、子どもたちと、歌うことに。
f0324461_00074886.jpg
歌詞に出てくる、朝焼けの色は?夕焼け色は?悲しい時の味は?嬉しい時の味は?どんな味だろう?みんなが好きな味はなぁに?歌を歌いながら色んなドロップスを想像しました。
桃、りんご、いちご、バナナ、メロン、ぶどう、ソーダ、コーラ、好きな味を選び、折り紙でバッチを作りました。
f0324461_00071861.jpg
前日は久しぶりの全員出席で、リハーサルが出来たのですが、当日は三人のお休みがあり残念でした。沢山のギャラリーの前でハイテンション‼️それでも可愛い赤組さんの発表は無事に終わりホッとしました♪

<あか組保護者:ほっとけーきはすてき!!>
f0324461_00083322.jpg
 初々しいお母さん達がとてもかわいかったですね。♫ほっとけーきはすてき・・・ほっとけーきはすてき・・・一度聴いたらフレーズが忘れられなくなります。フライパン、ホットケーキ、泡だて器、エプロンママ様々な試行が凝らしてあり、見るのも聞くのも楽しくなりましたね。小さいお友達もママと元気に歌っていましたね!!


<きいぐみ:ドコノコノキノコ>
f0324461_00100681.jpg
きい組さんのうた「ドコノコノキノコ」は、みんなのうたで知られるようになった子どもたちに広く人気の曲です。歌が上手なきいぐみさん、別の二曲で迷っていたところに「ドコノコノキノコにしよー‼︎」と子どもたち。
f0324461_00110562.jpg
全くこの歌知らないよ、というお友達には親切にも教えてくれる子が❗️これで、心配そうだった子の不安も解消。ただ問題が一つ!歌詞は、ポンポンよく出てくるのですが、1・2・3番と言葉が似通って・・・{森のキノコ、空のキノコ、海のキノコ}と呪文のようにつぶやく子もいれば、{真ん中、上、下}と指差しで覚えようとする子もいました。
みんなで歌う前に“緊張しませんように”とおまじないをかけて、いざ‼︎\(^o^)/
f0324461_00124578.jpg
ステージ終了後、「緊張せんかった〜!」とのことでしたが、きい組さんの勇姿は、皆さんご存知の通り。昨年との聞く姿勢の違いや、また大勢の人を目の前に感じる成長した姿に感激したコンサートでした。

<きいぐみ保護者:じゃくじゃくあまのじゃく>
f0324461_00455622.jpg
 このクラスのお母さん達はとてもパワフル!!選んだ曲もきいぐみさんらしい元気いっぱいのサウンドでした!!いつもは二胡を弾くSさんも今日はマラカス、そして歌う時の笑顔がピカイチのSさんはノリノリでタンバリンを、一番驚いたのは、いつもはペンを握る漫画家のNさん、人前でギターを弾くことを長年温めていたそうで、自前のアンプをつないで腕前を披露してくださいました。鬼の角はフェルトにスパンコールがつけられ、手芸の得意なメンバーで作られたそうです。


<みどりぐみ保護者:ひまわりの唄・夢をかなえてドラえもん>
f0324461_00595356.jpg
f0324461_01005259.jpg
さすが3回目ともなると、入退場の迫力から違う緑組保護者。
子どもたちのよく知っている曲のため自然と口ずさむ子ども達。
会場が一体になった瞬間‼️何人かのお母さんの目から涙が😂
きっと、子ども達の顔を見ながら歌われることで感極まったのでしょう。
歌い終わった顔は充実感溢れてましたね。

<先生達:いのちの記憶>
f0324461_01363466.jpg
 何を歌おうか思案するうちに月日は流れ・・・1週間前にようやく、映画かぐや姫の主題歌だったこの曲に決まりました。4人でパートに分かれて歌いましたが、その時は上手に歌えたとそれぞれが自己満足?をしておりましたが、後日撮ったものを客観的に見ると、まあ、ひどい!?忙しい中伴奏を引き受けて下さったTさんに申し訳ない程の出来・・・間奏のピアノは素晴らしく聞きほれてしまいました・・・ああ、来年はもっと練習しなくては個々に反省をしたのでした(-_-メ)

<みどりぐみ:誰かが星をみていた>
f0324461_00183037.jpg
コンサート、何の曲を歌おうかな?子ども達に相談したところ、即答「アオギリの唄」!本当にこの歌が大好き。だけど5月の公民館まつりでも披露したからなあ・・・他にも上手に歌えるところを見せてあげようよ!と決まったのがこの歌。今年のみどり組さんは、見た目とは違い、しっとりとした曲が好きなようです。
f0324461_00191158.jpg
 この歌、絵本にもなっており、毎日この本を見ながら歌っていたのですが、みんなで見るには小さめの本、それならばいっそ自分たちで大きな本を作ってしまおうと言う事に・・・
見開きが16枚。ふたり1組で下絵から描きました。自分たちなりのアレンジを加えながら、絵本にも劣らない大迫力の紙芝居が出来ました。
f0324461_00180186.jpg
アフリカ、南極、日本・・・それぞれの場所から、様々な生き物が見つめる星、遥か太古から変わらずにある星、過ぎていく時の流れは星だけが知っている・・・とてもロマンチックな歌でいつもは元気いっぱいのみどり組さん、さすがは年長らしく、しっかりと歌いましたね。わが子の成長に涙したお母さん方も多くいたのでは?



毎年、沢山の驚きと感動を与えてくれるファミリーコンサート♪
今年は特に、お友達やお母さんたちの歌声に耳を傾ける気持ちが伝わってきました。きっと、小さな心の中に今日のメロディーが刻まれることでしょう。
素敵な1日を、ありがとうございました。




[PR]
by ayamekusu | 2015-11-29 23:07 | 園のできごと

収穫感謝祭

f0324461_19575280.jpeg
あやめ幼稚園では、毎年、神様から与えられたいろんな恵みに感謝をする「収穫感謝祭」を行っています。礼拝をした後、年長のみどりぐみと園長先生が調理して、お昼にあやめ汁(具だくさんの豚汁)をいただきます。
あやめ汁にいれる食材は、先日全園児で掘りにでかけたさつまいもはもちろんのこと、子どもたちがあやめ汁に入れたいものを話し合い、家庭から持ち寄ります。
f0324461_20010375.jpeg
こちらは、くじを引いて、どの食材を家庭から持ち寄るかをくじで決めているところです!
あかぐみさんは、「みどりぐみへ、くじを引きにお買い物に行こう!」といって、折り紙で作ったMY財布を持って行きました♪
財布の中からコインを出して、「どれを買おうかな~?」とお買いもの気分でくじを引きました。(*^_^*)
f0324461_19585455.jpeg
収穫感謝祭前日、家庭から持ち寄った食材が次々と集まってきます。
中には、畑で育てた野菜を子どもたちに…と取れたて新鮮な野菜をたくさん持ってきてくださった方もおられました!本当にありがとうございます!
f0324461_20015468.jpeg
あやめ汁に足りないもの…お肉!、それから食後の果物も必要!ということで雨の中、みどりぐみが買い出しにでかけました(^.^)
グループごとに分かれて、お目当ての物を探しにいきます!
f0324461_20020900.jpeg
そして、収穫感謝祭当日!本日頂くものを並べて、改めて子どもたちに大公開~!
f0324461_21233724.jpeg
さつまいも・にんじん・かぼちゃ・大根・さといも・じゃがいも・はくさい・ほうれんそう・こかぶ・たまねぎ・れんこん・ごぼう・しろねぎ・しめじ・しいたけ・厚揚げ・油揚げ・ごぼう天・丸天・じゃこ天・こんにゃく・かまぼこ・ちくわ・ねぎ・ゆず・みかん・リンゴ・柿・広島菜・水菜・豚肉・手作り味噌…
30種類以上集まりました。
f0324461_20065800.jpeg
園芸サークルの方が、育ててくださった、さつまいも・かぶ・大根・白菜・にんじん・サニーレタスもあかぐみさん・きいぐみさんが収穫してくれました!

f0324461_20072363.jpeg
f0324461_20080676.jpeg
今年の園で育ったさつまいもは掘ってびっくり!
とても大きなさつまいもがたくさん収穫することができました。
f0324461_20031428.jpeg
みどりぐみさんは、皮をむいたり、包丁で野菜を切ることにも挑戦しました。有志でおうちの方も10名近く手伝いに来てくださいました。
f0324461_22124323.jpeg
お友達がしっかり「猫の手」でお野菜を切ることができるかKくんも覗き込んで見守っていますね(笑)
f0324461_20082547.jpeg
さて、そとでは切った野菜が次々とお鍋の中入れられていきます。
大きなお鍋でグツグツとあやめ汁ができていく様子を、早くできないかな~と子どもたちも見守っています♪1時間半もすればあやめ汁の良い匂いがしてきます(^^♪
f0324461_20110258.jpeg
出来上がったあやめ汁はこんな感じ♪
f0324461_22130772.jpeg
食べている子ども達の顔は満面の笑み!
両手をあげている子どもたちの写真からは「おいし~!!」という声が聞こえてきそうです♪
f0324461_20114574.jpeg
野菜たくさん具だくさんのあやめ汁、「味噌汁は好きだけど、お汁を飲むだけなんですよね~。食べれるかしら?」と心配されていたあかぐみのお母さんもいましたが
あかぐみだけでなく、きいぐみ、みどりぐみの子どもたちも完食しました♪
f0324461_02004567.jpg
皆で作って、食べる、ご飯はとっても美味しいね(^.^)

[PR]
by ayamekusu | 2015-11-29 23:00 | 園のできごと

幼児祝福式




f0324461_20595379.jpeg
今日の聖書のお話はお芋ほりのカードを見せられ、お話が始まりました。サツマイモのルーツはメキシコ、中央アメリカだと言われています。日本は中国から400年前に琉球に入ってきて、その名の通り「唐芋:からいも」と呼ばれました。まもなく種子島に伝わり、本土に広がりました。餓えている時も、不毛な土地でも育つサツマイモは育ち、命を繋いだことがありました。私達は神から命をいただき生かされています。今、子どもたちが生きている事を素直に喜び、健やかに成長することができるように祈りましょう。
f0324461_21051170.jpeg

「聖書には、イエスキリストが子どもたちを招き、その頭に手を置いて祝福する姿が描かれてます。古くから教会ではこの事を大切に受け止め、授かった新しい命の上に、神の恵みと導きが与えられるよう「幼児祝福」を行ってきました。
子どもたちの頭に手を置かれ祝福されました。これからも、沢山の愛に見守られ心も身体も健やかに成長しますように。アーメン


f0324461_22194898.jpeg
子どもたちは、いつもと違う礼拝堂での雰囲気を感じながらも、やはり喜びをかくせないようでした。ご家族の方も温かく見守ってくださいましたね。記念撮影も、無事に撮れた赤組さん、ちゃんと並んでるね❗その姿にも成長を感じさせられました。

f0324461_07210746.jpeg
お祝いの記念に、可愛い動物スプーンを頂きましたよ🎶

[PR]
by ayamekusu | 2015-11-16 00:02 | 園のできごと

虫と遊ぼう‼︎



f0324461_23070456.jpeg

今年も森林公園昆虫館の百野先生がたくさんの虫たちを連れてきてくれました。
緑組さんは、最初の年から何でも触れる人もいましたが、3年目にして、やっと心から楽しんでさわれる人が、実は結構いました。
f0324461_23301091.jpeg


百野先生自身も虫たちとのふれあいを通し、三年間かけてゆっくり、自分の意思で直接虫に触れ、仲良くなってほしい…との思いを持たれ、決してさわるように無理強いはされません。
f0324461_23284027.jpeg

そして余興的に一回だけ来てもらうもののではなく、長いスパンをかけて、この幼少期に小さいものを慈しみ、命を大切する人になって欲しいとの私たちの願いも込められています。
f0324461_22164117.jpeg
もも組のHちゃんもプリンちゃん、さわれたよ!!
f0324461_21040218.jpeg
ヘラクレスオオクワガタもこの通り!!


f0324461_22155288.jpeg

ナナフシさん、手から手へお引越し、やさしくね・・・
f0324461_23294006.jpeg

Rくん、はじめてのご対面でナナフシが触れるとはなかなかですよ。
f0324461_23072373.jpeg
Kくん、耳元まで来てもこの表情、もう友達ですね!!

f0324461_22153344.jpeg
ナナフシは上へあがる習性があります。手乗り文鳥みたい!?
f0324461_22151229.jpeg
それぞれの表情から年齢が感じられますね。
f0324461_21031214.jpeg
これはかなぶんの幼虫をそーっと触ろうとしている赤組さん。
f0324461_21061145.jpeg
朝から虫さんきらーいと、気分がブルー⤵⤵だったKちゃいつの間に、かなぶんの幼虫と、お友達に❗
f0324461_23290625.jpeg
虹色の身体に魅せられた子ども達がたくさんいました。
f0324461_23292406.jpeg
大量の蝶の幼虫(通称プリンちゃん)感触がなんとも^_^👌
f0324461_23295750.jpeg
f0324461_23285621.jpeg
最後は自分のお気に入りの虫達にそっと声を掛け、今までありがとう、今度は昆虫館に会いに行くね❗と思い出に記念写真を撮りました
f0324461_23283232.jpeg
お別れの時には、緑組さんが作った粘土のお団子ストラップをプレゼントしました。
百野先生から、「いつでも昆虫館に遊びに来てね💕」ですって。


その後・・・
f0324461_21242627.jpeg

f0324461_21235818.jpeg

虫達と遊んだ後にきいぐみとあかぐみは粘土で虫達を作ってみました。今にも動き出しそう~

[PR]
by ayamekusu | 2015-11-15 23:23 | 園のできごと

芋掘りバス遠足

f0324461_11401184.jpg

昨日、心配していた天気がうそのようです。準備してもらっていた傘とレインコートを牛田に置いてバスで出発しました。今年は、大型バスにきい・あかぐみさん。中型バスにみどりぐみさんが乗車して、「いってきまーす!」
バスの中では、礼拝の後にみんなで盛り上がっている♪大型バスにのってます♪をうたったり、なぞなぞをして楽しくすごしました。

f0324461_12045619.jpg

車内では、こんな感じ!みんなうれしそう。ところがどっこい、今年は、いつもより
バスの揺れが大きくて「ひゃぁ~!!」と言いたくなってしまいそう。
大人でさえもこれですから言えない気持ちのバス酔いしてしまう子にとっては、少々つらかったかもしれませんね。

f0324461_11395568.jpg

ともあれ現地に着くと、気分はスッキリ!!
6月の苗植え以降は、農園のおじいちゃん、おばあちゃんにすっかりおまかせでした。
雨の日も暑い日もどんな時もかかさずお世話してくださってありがとう!の気持ちを込めて、みどりぐみさんからお団子ストラップをプレゼントしました。
実に二十名近くの方の力をお借りして今日の日を迎えられたのです。

f0324461_12012494.jpg
畑の園長先生からどのような状態で土の中でお芋が大きくなっていったのか、
6月には小さかったいもの苗が、こんなにも長くツルをのばしていったのか
詳しくお話を聞かせていただきました。

f0324461_11393241.jpg

よ~し、お芋とつなひきだぞっ。せ~のっ!!さすがは、みどり組、息もピッタリ。
どのクラスもしましたが、やはりあか組さんには難しかったようでフライングしてしまう子も。力を合わせてがんばりました!

f0324461_11381315.jpg

<スコップでまわりの土を掘ったら、お芋が傷つかないように、優しくお芋を取り出してね>の園長先生の言葉に忠実な人☆☆☆

f0324461_12055836.jpg
双子、三つ子どころの騒ぎじゃないほど、た~くさんのおいもがとれました!
f0324461_11373775.jpg
掘った直後のこの満面の笑顔をみてください!うれしいよね!
掘っただけでもうれしくなるのに、こんなに大きくてたくさんだったら喜びは、なおさらですね。

f0324461_12054637.jpg
お顔よりも大きな、抱えきれそうにないくらいのお芋だね。重量感たっぷり。
どのお芋をおみやげにしようかな。

f0324461_12050720.jpg
これまたお見事なお芋ですこと!畑の園長先生曰く、今年の出来は上々!とのことでした♪

f0324461_12000497.jpg
並ぶだけでもた~いへんっ。思わずピースしたくなるあか組さん。
f0324461_11375796.jpg
お芋の山が高くて前列の子が、写真に納まらないっ、なんていうハプニングもあったきいぐみさん。
f0324461_12001759.jpg

青空もきれいでロケーションも最高!なみどり組さん。
f0324461_11371886.jpg
今年のお芋の収穫は、、、と。数えてみますとお芋の大サイズ、、、157個。
お芋中サイズ、、、162個。小サイズ、、、207個。去年より多いです!お土産にたくさん持って帰りましたね。自分で欲しいお芋を何個か選びましたね。質より量、形で選ぶ人様々でしたね。
さてさて、園に残りは持って帰って天日干しして、収穫感謝祭であやめ汁にしたり、お芋のスイーツでも作っていただきましょうかね〜(*^^*)

f0324461_05450302.jpeg
それから今年はご好意で全員カブを抜かせてもらいました。大きなカブではないけれど、根元を上手に引っ張り収穫ささてもらいましたね。やった〜!

f0324461_11402528.jpg
帰りの車内で。お疲れ様でした(^~^) 見ている夢がお芋の夢だったりして。。。

その後、きい、みどり組はバスから園まで歩いて帰りましたが、お土産に自分で選んだお芋ですが帰り道の事まで考えてなく、余りの重たさにビニール袋が破けて、お芋が道路に飛び出したり、持ちきれなくて半泣きの人がいましたね(≧∇≦)これも良い経験!

遠足後、間もなく用があり電話をしたHさん、帰宅した直後に持ち帰ったお芋を即、揚げて食べたと言うから驚きです!マメな方ですね^_^






[PR]
by ayamekusu | 2015-11-09 06:06 | 園のできごと

あやめ幼稚園・教会バザー


f0324461_10401487.jpg

本日、晴天なり。バザー日和です!
人出は、好調。卒園生やあやめに繋がるたくさんの人に今年も出会えそうです。
みなさんのご協力により準備もバッチリ、いざ開店です。「いらっしゃいませ~。」

f0324461_10410015.jpg
 子ども達のおたのしみの一つにさかなつりコーナーがあります。
さかなつりの袋の中身は、、、と。グライダーや妖怪ウオッチスタンプ、しゃぼんだまなどさまざま。お目当ての品を狙って何度もチャレンジする子もおりました。 袋の魚は、園児たちが描いたものです。いか、たこ、かに、に交じってなんとくじらに人魚までも!

f0324461_10423646.jpg
「わーい!やった~!!」釣れたときの喜びは、なんとも言えません(^^)

f0324461_10425431.jpg

こちらは、ヨーヨーコーナー。最近のヨーヨー、ご存知ですか?チェック柄やら水玉模様やらでかわいいのです☆楽しくって大人だって欲しくなってしまいます♪


f0324461_10430604.jpg
カメラ片手にバザー会場をまわっていると・・・「見てみて~!」あか組さんに呼び止められたところを、パチリ‼︎

f0324461_10432368.jpg
あやめの会のお母さん方によるアイデアで、まつぼっくりをツリーに変身させちゃおう!全体をイエローに仕上げてる子を発見!!なんともセンスのあるステキなクリスマス飾りです。手作りなところが、あたたかくってあやめらしいなぁ(^。^)

f0324461_10443021.jpg
うどんや温かい食べ物などは、天候や気温に左右されてしまうので、実は当日まで
ドキドキハラハラなのです。でも心配をよそにお昼を回った12時半前には、完売~となりました。お買い上げありがとうございます!!そして、お買い求めいただけなかった皆様、ごめんなさい。ぜひ、また来年のお越しをおまちしております。
あやめOBのお母さん二人組、二時を過ぎた頃にひょっこり現れ、「あれ~、16時までじゃなかった?」いえいえ、毎年14時までですよ。(笑)こんな1コマもまた楽しいあやめのバザーです。

f0324461_10444826.jpg
食堂に変身したみどり組の保育室は、お客さんで満席!
メニューは、フランクフルトにカレーにゼリーにクッキー、ポップコーンとお好きなものをさあ!どうぞ。あなたならどれにする??

f0324461_23595880.jpeg
こちらはお菓子の会のサークルの方々の、恒例のパウンドケーキ。プレーン、大納言、チョコチップの三種、そして和三盆のクッキーも揃いました。伝統のパウンドケーキのレシピは門外不出…変わらない美味しさにリピーターもたくさんいます。
f0324461_10451308.jpg
2階には、聖文舎さんのアドベントカレンダーなどクリスマスグッズや、わかちあいプロジェクトのオリーブオイルなど普段なかなか手に入れることの出来ない魅力的な品々が勢ぞろいです。ちなみに幼稚園もアドベントに向けてアドベントカレンダー、各クラス購入しました。

f0324461_10452640.jpg
この見事なケーキ、全て、教会員さん方の手作りです。いちごに抹茶にシフォンケーキ、その数なんと10種類以上!!どれも美味しそうで目移りします。コーヒー、紅茶もついて250円ですからお得です。二階まで足を延ばしてない方に、二階のテラスから大声で呼び込みをしたのですが、その後の客足はいかに?!(^~^)
こちらの看板娘は、現在教会学校に通い、そしてあやめの卒園生です☆

f0324461_23594091.jpeg
バザーの後片付けもやはり、てきぱきなあやめのみなさん、おかげさまで滞りなく終えることができました。地域の方のご来場、皆様のご協力に心より感謝・お礼申し上げます。



[PR]
by ayamekusu | 2015-11-03 23:57 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧