<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クッキー(アレルギーフリー)作りに挑戦〜年中編

f0324461_10404050.jpg
みどり組さんのクッキー作りを聞きつけて「僕たちもしたーい!」ときい組さん。まずは粘土でインスピレーション(?!)クッキー作りです。適量を手に取り、丸めて伸ばして叩いて形作ります。お花クッキー、お団子クッキー、クジラクッキー、ヘビクッキーとアイデアは尽きません。そのうち、「お腹すいてきちゃったー」と作っていると食べたくなってしまったのでした。

さて、クッキー作り当日。爪も短く切り、準備OK❗️
小麦粉、卵、バターが入らなくても美味しいレシピをNさんが教えて下さり、米粉と菜種油でアレルギーフリーに!これなら安心です。Kさんを中心にまたもや沢山のサポート隊に集合して頂き嬉しい限り、ありがとうございました。
f0324461_10401476.jpg
f0324461_10424568.jpg
各グループに分かれ、お母さん方が懇切丁寧に指導してくださって、まるでクッキング教室みたいでした。早く食べたくてスピードアップして作るグループ、周りの様子が気になりなかなか次に進まないグループなど、それぞれで面白かったです。
f0324461_10433083.jpg
入れては混ぜる作業なので、年中の子どもたちでも十分楽しみながら作ることが出来ました。
f0324461_10441903.jpg
オーブンの所まで力を合わせて運んだぞ!ここから先は、お母さん達に「よろしくお願いしまーす。」焼きあがりの時間がなんと待ち遠しかったことか。残念な事に、この日もやっぱり手足口病でお休みしている人が何人か。おともだちの分も作ろうね!と、優しい気持ちがうれしかったです。
f0324461_10392595.jpg
クッキーの感想は?(^-^)もちろん「おいしー!!」と大成功でした。
どこか懐かしく、とても歯応えのあるカリッカリのクッキーです。美味し過ぎて、もったいなくてお家にお土産にする案も出ましたが、残りを持ち帰るときょうだいゲンカの元になるから、やっぱり食べてしまいました。
f0324461_23321824.jpg
パクリッ。赤組さん、みどり組さんにもお裾分けしてもらい、美味しくいただきました〜ご馳走様でした\(^o^)/
f0324461_23300395.jpg
またまたみどり組のKさんが、レシピをかわいいカードにしてくださいました。


[PR]
by ayamekusu | 2015-06-28 00:13 | 園のできごと

全体会

f0324461_17011437.jpg
25日の全体会には、45名の方が参加してくださいました。Tさんのピアノ奏楽で始まり、子ども達が歌っている讃美歌「うみでおよぐ」をみんなで歌いました。楽譜をお渡ししたのでお家でも歌ってみてくださいね❗

今回は、今石正人理事長から「子どもの自立」についてお話をしていただきました。
簡単な自己紹介をされ、
1950年代の幼少期になくて2010年の幼少期にあるもの〜
1950年代の幼少期にあって2010年の幼少期にないもの〜
家族関係、衣食住、遊びを比較しながら面白く解りやすい言葉で話されました。
f0324461_17013086.jpg
中川李枝子の「子どもはみんな問題児」新潮社
河合隼雄の「大人になることのむずかしさ」岩波現代文庫
松永暢史「将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる」すばる舎
この3冊の本を紹介されました。
あっという間に時間が経ってしまいましたね。
毎日の子育てをしながらの生活のなかには、次々と悩みも出てくるでしょう。今回のお話から少しでもヒントが得られれば良いですね❗
f0324461_20135784.jpg

こんな感想をHさんからいただきました。

『今石理事長先生の、お話を聞かせていただき、改めて子育てを振り返ることができました。
親離れできない子、子離れできない親のお話が一番印象に残っています。我が家の場合、それが出来ていないのは私だけでした。3人目のNが産まれてずっと一緒にいたせいか、Nが入園した途端、ポッカリと心に穴が開いてしまいました。
理事長先生のお話によると、親離れ、子離れが出来ていない親子は、高校生になっても親とお風呂に入ったり、大学生になっても、学食で食べる物が決まらなく、親にLINEで聞いて親に従って選ぶことがあるそうです。そうなってはいけない‼️子離れしなきゃと思いました。
幼稚園で楽しむ我が子を見て、微笑ましいと思いますが、他の子が「お母さん〜(T_T)」と、泣いているのを見たら、ちょっとくらいママを恋しがってほしいなあと言うのが本音です。
そして1950年代の子どもと、今の子どもの違いも、興味深いお話でした。
昔の子どもは、空き地や野原で遊び、今のような玩具なんてない中、自分で遊びを考えて遊んでいたそうです。今の子どもは、スマホ、ゲーム、外遊びといえば、園庭や校庭、近くの公園…。実際、私も公園で我が子を遊ばせてる時に、公園でゲームをする子ども達を、よく目にして考えさせれます。
f0324461_20140937.jpg
また、絵本の読み聞かせの大切さを改めて感じました。
私自身、絵本が好きで3人の子ども達には毎日読み聞かせをしていますが、それは良い事なんだと再確認が出来ました。
f0324461_20141820.jpg
理事長先生にお借りした本に、10歳までの読書量で将来の学力が決まると書いてありました。将来に良い事なら、この先も変わらず続けていこうと思いました。今回、このようなお話が聞け、改めて自分自身の子育てを振り返る良い機会になりました。ありがとうございます。

まだまだ話が聞きたい人達が、今石理事長を囲む読書会を企画されたとか…楽しみですね❗


[PR]
by ayamekusu | 2015-06-27 20:18 | 園のできごと

土曜参観日

 子ども達の楽しみにしていた土曜参観、父の日にちなみ、普段園へ来れないお父さん方に来てもらいたく開催しました。

初めに皆で礼拝の時間・・・お父さんの事を歌詞にしたさんびか「おとうさん」を心をこめて歌いました。
園長先生からは・・・こんなメッセージが・・・
f0324461_00145381.jpg
忙しいお父さんですが、どうぞ子どもたちとの時間を大切にしてください。といっても、わざわざ遠くへ行ったり、お金をかけてプレゼントをしたりしなくてもいいのです。何気ない事が意外にも子どもの中には思い出としてずっと心の中に残っています。例えば・・・一緒に近くの公園にいって遊んだこと、海や川に夕日を一緒に眺めに行ったこと、お父さんと一緒に散歩に出かけたことなど、何気ないことが子どもたちの記憶の中では楽しい思い出として、ずっと残っていきます。子育ての時間は思うより短い・・・どうぞ忙しい中にも子どもたちと関わる時間を大切に持ちましょう。

f0324461_00154589.jpg
みんなでテンポの良い「エビカニクス」を踊りました!お父さん方の表情も緩み始めましたね\(^o^)/


各クラスごと歌の披露をしました。あかぐみは・・・
f0324461_00370446.jpg
さんびかメドレー「ひとりひとりのなをよんで」「このはなのように」「おかあさん&替え歌バージョンおとうさん」を歌いました。かわいいの一言に尽きますね(*^。^*)

きいぐみさんは・・・
f0324461_00382707.jpg
みんなが知っている「ドレミの歌」を元気よく歌いました。

みどり組さんは年長児らしく・・・
f0324461_00162328.jpg
きれいに並び、今子ども達がはまっているわらべうた「ほたるこい」を輪唱で・・・

f0324461_23573508.jpg
もう1曲は大切な曲「アオギリに託して」を。被爆70年を迎えるヒロシマを覚えて・・・

さて後半は楽しみにしていた親子製作の時間(*^。^*)
今年はみんなでステンドうちわを作りました。三原色のシールを形に切り取り、透明のうちわ貼り付けステンドグラス風に仕上げます。さあ、どんなうちわが出来上がるかな?

こちらあかぐみさん・・・
f0324461_00070655.jpg
皆さん、デザインを事前に考えて来られてましたね。まだ、えんぴつを使って形のあるものを書くのが難しいあかぐみさんは、作業をしているお父さんの横でうちわを扇いで応援する人、下書きしているお母さんの横で消しゴム係になってお手伝いする人、子ども達ができることをそれぞれがお手伝いをしていました(o^^o)
f0324461_00595899.jpg
中には、お父さんが、熱心にカットしてセッティングした、セロファンを早く貼りたくてあっという間にぐちゃぐちゃに~と言う場面も…皆さん、試行錯誤しながら作っていました。どんな時も、優しい眼差しに見守られていた赤組さん、楽しそうでしたね。
f0324461_00184622.jpg
早くうちわができあがり、お膝に抱っこで本を読んでもらっている姿も微笑ましく思えました。


こちらきいぐみさん・・・
f0324461_23581559.jpg

図案は、お父さん担当が半分でYくんも半分担当。「言うこときかないんですよー。」と言いつつも上手くいっている様子。なかなかいいカンジですよ🎶 かと思えば、お隣のKちゃん親子の図案が気になって仕方ないNちゃん。その傍らでお父様は、一生懸命細かくリクエスト通りに切り貼りされてました。
f0324461_23310322.jpg

子どもさんのネームを取り入れたKくんや、Aちゃんのお父さんもお子さんたち、出来栄えに満足されたのではないでしょうか?!Sくんは、綿密に乗り物の絵本を持ち込みでお父さんと打ち合わせ中。恐れ入りました。仕上げは、お家でとのこと。また出来たら教えてね。
f0324461_23304598.jpg
皆さーん、集中しての細やかな作業おつかれ様でした。子どもさんとのひとときを楽しんで過ごして頂けたでしょうか?!

こちらみどりぐみさん・・・
f0324461_23590777.jpg
さすがはみどりぐみさん、下絵も子どもが考えてきた人が多かったようです。親子で役割を分担、僕描く人、パパ切る人。あるいは子どもにある程度任せて、難しい所だけフォローする親子。まるで仲の良い兄弟のように相談しながら進める親子。はたまた子どもの描いた絵のイメージを叶えてあげたいけれど、切るとなるとイメージ通りにできず葛藤している親子など。おうちでの親子関係を垣間見た気がしました・・・
f0324461_01260480.jpg
事前にお父さんに喜んでもらおうと、お父さんと自分を親子写真のような絵にして壁に貼っておきましたが、これが大好評。シャツの柄も仕立て屋さんの気分で、お父さんに似合う紙で折りました。描いた顔も実際のお父さんを目の前で見ると結構特徴を掴んで似ています!!スマホの待ち受けにと皆さん写真を撮られていましたね!(^^)!
f0324461_00003501.jpg
f0324461_00175943.jpg
f0324461_01235168.jpg
最後はできたうちわと一緒に記念写真!みんないい笑顔ですね!!

f0324461_01395908.jpg
お家の方も子どもたちも笑顔の多い1日となりました。暑い中お疲れ様でした!!

f0324461_13244140.jpg
家でその後頑張って作ったお友達です〜


[PR]
by ayamekusu | 2015-06-23 06:00 | 園のできごと

育てた小麦でクッキー作り

 先のブログにも載せた、園芸サークルの方々と一緒に蒔いた小麦を刈取り、天日でしばらく干した物をとうとうクッキーにしました~\(^o^)/


f0324461_01592796.jpg
干した小麦を少しずつ手で揉んで穂から外します。手で脱穀作業・・・

f0324461_02025785.jpg

モミから一粒一粒丁寧に小麦を取り出します。初めはどうやって取り出そうかといろいろ思案しましたが、意外にも子どもの手は小さいので簡単に外すことが出来ました。モミを吹き飛ばしながら選別します。
f0324461_01594561.jpg
どの子も真剣に作業していますよ。一粒も無駄にはできません。小さい手で一生懸命拾っています。

さあ、玄麦になったものを挽いていきますが、今度は手挽きコーヒーミルの登場!いい感じで粉を挽けるんですって。

f0324461_02000591.jpg
子どもがいざすると・・・ん!?ミルがグラグラ・・・うまくできないなあ・・・「挽く人は時計周りに回して、手の空いた人は、全員、ミルをしっかり持って!!」ゴリゴリ、ゴリゴリ!やった〜!これでうまく挽け始めました!!(^^)v

最後は文明の力!電動コーヒーミルで更に粉を細かく…
f0324461_01582784.jpg
いい感じになりましたね〜\(^o^)/
f0324461_02002311.jpg
挽いたものを集めると全部で全粒粉が160グラム集まりました!!みんな頑張ったね!!

さて、翌週はいよいよクッキー作りで、子ども達は朝からうきうき(*^。^*)
f0324461_00015245.jpg
きいぐみのkさん、4チームごとに全部材料を全て家で計って、子ども達がやり易いように用意してくださり、本当に感謝です!!
f0324461_00120638.jpg
さあ、卵を割って、まぜまぜ・・・たっぷり高級カルピスバターもまぜまぜ・・・
f0324461_00022472.jpg
自家製全粒粉に、粉も足して、振るって振るって・・・

f0324461_00031710.jpg
全ての材料に、大好きなチョコチップとシリアルも加えてさらにまぜまぜ・・・
f0324461_00133940.jpg
こんなにお手伝いのお母さん、おばあちゃん、クラスの枠を超えて手伝いに来てくれました。
何人かのお友達は朝、手足口病が発覚し、余儀なく帰ったお友達の分も頑張って作りましたよ!
f0324461_00044739.jpg


f0324461_02090911.jpg
仕上げにまたまたチョコチップを乗せて・・・

f0324461_00080619.jpg
さあ、種ができました!!オーブンで焼くこと30分!!


こんがりクッキーが焼けました。香ばしい匂いが広がっていきます(*^。^*)
f0324461_00102513.jpg
お弁当をくすのきの下で食べ終えた頃、焼き立てクッキーが届きました!!サクサクで甘くておいしい、何よりも自分たちで収穫したものが形になり、嬉しい限りです。たくさんの人の手間と愛情で楽しい時間を共有できて本当に楽しかったです。みなさんありがとうございました!!

f0324461_16173779.jpg
最後に今回のレシピを早速みどり組のKさんが、一枚の素敵なカードにして、全員に配ってくださいました〜ありがとうございました\(^o^)/お家でも作ってみてくださいね(*^^*)

[PR]
by ayamekusu | 2015-06-23 05:50 | 園のできごと

子どもの日・花の日礼拝

f0324461_23262410.jpg
この日は幼稚園に色とりどりの花が飾られる特別な一日、子ども日・花の日礼拝を行いました。花の日を覚えて、家で育てている大事なお花を持ってきてくれた人、朝一番でおじいちゃん、おばあちゃんが紫陽花を届けてくれ用意した人、お気に入りのお花をお家の人と選んで花屋さんで買って準備してきてくれた人、道端に咲いているタンポポを手折ってきた人。朝から嬉しい1日でしたね。
f0324461_08502600.jpg

たくさんの花を前に園長先生の聖書のお話を子どもたち全員で聞きました。子どもたちが持ち寄った花たち、一つひとつ形は違いますが、どの花も美しく綺麗に咲いています。神様はそれぞれに花にあった美しさを与え、咲かせてくれます。そして私たち人間にも一人ひとりにあった美しさを与え、生かしてくださいます。

f0324461_09213943.jpg
f0324461_09214558.jpg
f0324461_09214958.jpg
これからも子どもたちが神様や家族、たくさんの人達の愛の中で、それぞれの時に適った美しい花を咲かすことができますよう‥‥056.gif

f0324461_09302461.jpg
礼拝後、子どもたちでアレンジメントを作りました。

f0324461_09295762.jpg
小さいクラスでは好きな花を選び一本づつ挿していきます。大事なお花をそーっとね。花の大小で選ぶ人、色で選ぶ人、それぞれですね〜。
f0324461_22002720.jpg
みどり組はグループのみんなで花屋さんになった気分で挿していきました。大胆なチーム、慎重なチーム、それぞれで出来上がりも全く違い、これもまた面白い。届けた人の喜ぶ顔が見たくて、思いが形になり嬉しかったですね。


みんなで作った花かごは、感謝の意をこめて園医や交番、郵便局、近隣の方へ届けに出掛けました。


f0324461_09315143.jpg
あかぐみさんは吉本先生と喫茶店ピピへ。ピピのおばちゃんは高校生になった卒園生Sちゃんのおばあちゃんでもあります。あやめの子どもが散歩で通る度、いつも店の外へ出て、声を掛けてくれます。お店の前で「おばちゃーん」と大きな声で呼ぶと、いつもの優しい笑顔がありました。自分たちの作った花かごを無事に渡すことができ、得意顔です。



f0324461_00201598.jpg

きい組さんはいとう医院、中西歯科へ。お忙し時にもかかわらず温かく出迎えて下さり、賛美歌「この花のように」も聞いてくださいました。子ども達の歌声にお医者さん、看護師さん、そして患者さんにも笑顔が広がって、きい組さんもとても嬉しくなりました。



f0324461_21481767.jpg
みどり組は暑い中1時間かけ、頑張って4軒も回りました。最初は西坂の床屋のおっちゃん。白島に住むRちゃんは神田橋を越え、毎日おっちゃんの店でおはようをして、幼稚園に来るのが日課とか。

f0324461_23545387.jpg

今年もRちゃんを通じてホタルをくださり、あやめに涼を届けてくださいました。昨年度は安楽時の大銀杏の紙芝居も見せてくださいましたね。

f0324461_17232140.jpg

お次は牛田交番、パトカーの前で。子ども達のユニークな質問にも丁寧に答えて下さり感謝です。今までに泥棒を何人捕まえましたか?には思わず警察官のお兄さんも閉口。でも空き巣を捕まえた事はあるそうです。これからも牛田の街を守ってね~


f0324461_21485507.jpg
f0324461_21491939.jpg


95歳のHちゃんのひいおばあちゃん、時折車いすで幼稚園の前を通ります。おうちに子ども達全員上がって!?花を手渡した後、ホタルの輪唱を歌い、全員握手でさようなら。とても喜んでくださいました。これからも長生きしてね。最後は早稲田郵便局へ。本当によく歩いて頑張りましたね。


~この日に集まった花たちと葉っぱ達~
あじさい、かわらなでしこ、ひまわり、ゆり、スプレーカーネーション、バラ、スターチス、ミニバラ、カサブランカ、パンジー、アナベル、かすみ草、ガーベラ、孔雀草、スプレー菊、アルストロメリア、マーベル、シダの葉、月桂樹、おかとらのお、ネギ坊主のようなギガジューム、ラベンダー、小えび草、たんぽぽ、ムラサキつゆ草、ツリガネソウ、ダリア、シロタエギク、ゼラニウム、ビヨウヤナギ、ホトケノザ、カモミール、ハーブ類、その他にも名前のわからない花達がたくさんありました。

色とりどりのたくさんのお花を持ってきて頂きありがとうございました。

[PR]
by ayamekusu | 2015-06-14 22:52 | 園のできごと

芋の苗植えバスの旅

f0324461_11103163.jpg
今年も秋のいもほり遠足に備えて、みどり組が一足お先に安佐北区の見張り農園にバスに乗って出かけました。みんなの分まで頑張って植えてくるぞ~

f0324461_10533742.jpg

農園に着くと上田カメラマンがお出迎え!?天気も曇り、山も川も近い為、吹く風もとても爽やかです。
f0324461_10590348.jpg
農園の園長先生と10数名とスタッフの方々が、子ども達に暑さない負けないお芋の植え方を(穴を深く掘り、縦に苗を植える)教えてくださいました。
f0324461_11102280.jpg

f0324461_10530615.jpg
雨が少なく土も乾き、スコップで深く掘っても、後から後から穴が塞がってしまい、子ども達は苗を植えるのに苦戦しました。それでも100㎡いっぱいに頑張って苗を植えてきましたよ。
f0324461_10524770.jpg
植え終わった畑を見て満足そうな子ども達、植えた先から苗が萎れているのが心配ですが、幸い今日の夕方には雨が降る予報。あーよかった・・・かみさま、おいもさんに合う、光と雨と風をくださいね!

その後は遊びタイム!!
f0324461_10520697.jpg
遊ぶものがなくても、あやめの子はなんでも遊びにしちゃいます。カエルを見つけ追いかけて・・・たんぽぽを手折り・・・
f0324461_10515429.jpg
誰よりもカエルを捕まえるのが上手なRちゃん、男の子もひるむ中、頼もしいね~\(^o^)/
カエルとハイポーズ!!
f0324461_10523577.jpg
シロツメ草を花束にし、C先生にかんむりやブレスレットをおねだりして作ってもらいました。
f0324461_11101196.jpg
こちら男の子たちは妖怪ウオッチごっこらしい・・・

f0324461_10513263.jpg
たっぷり遊び、捕まえたカエルもひと遊びしたら逃がしてあげました。自然の中にいると、時間はゆっくり進んでいるようで、あっという間に帰る時間になってしまいましたね。まだまだ遊びたいよ~!!

f0324461_10532319.jpg
また秋にはきい、あかぐみさんを連れて来るからね。それまで農園の方々、おいもさんをよろしくお願いします。
f0324461_10511023.jpg
帰りのバスの中は疲れて寝ちゃうかな?いえいえ、ほとんどの人が起きていました・・・帰りも行き同様、歌を歌い、しりとりしながら帰りましたよ~(≧∇≦)





[PR]
by ayamekusu | 2015-06-07 13:40 | 園のできごと

あつあつお好み焼きを食べよう!

フェンスの先には何が?凄い人だかりです(*^^*)

f0324461_10103046.jpg
f0324461_11245004.jpg
ん?お好み焼き屋さんが出現?いえいえ(*^^*)広島の郷土食、お好み焼きを子ども達に食べてもらおう‼️との企画でオタフクソーススタッフの方が2名来園されました。たくさんの材料と鉄板を積んだトラック、「団らん号」でやって来ました。準備段階から、凄い人だかりだったのです・・・
f0324461_10135271.jpg
お好み焼きにはこんなにたくさんのおいしい物が入っています。みどり組さんに事前に何が入っているか聞くと、大体は何が入っているか当てることが出来ました。さすがひろしまっ子!

f0324461_10134028.jpg
オタフクソースの中身はこんなにたくさん!果物がいっぱい!やはり、デーツがポイントですね!
f0324461_10144400.jpg
いろいろ説明を聞いたのち、いよいよ焼くところを見学です\(^o^)/
f0324461_10145535.jpg
よく見えるように踏み台も準備してくださいました。まずは、アレルギー対応の子ども達に対して卵、麺抜きのお好み焼きを一番に作られました。粉は米粉対応、ソースもアレルギーフリー。さすがオタフクさん!

f0324461_11503213.jpg
何十枚のお好み焼きを手際よく焼いていきます。ただいまキャベツの値が高騰していますが、そんなのどこ吹く風、大盛りのキャベツに、三枚肉に大歓声!そしてひっくりかえすごとに拍手喝采。


たっぷりのお好みソースに青のりたっぷり!これぞ、元祖広島お好み焼き!!
f0324461_10131470.jpg

転勤族も多いあやめ幼稚園。野菜たっぷりの広島お好み焼きを「食べれるかなぁ?」とお母さんに相談していたHちゃん。鉄板からいい香りがしてくると一目散に飛び出して、お好み焼きの完成を見に行ってました。心配をよそに完食できましたね!
f0324461_10155060.jpg
アレルギーのお友達もにこにこ!!みんなと一緒に食べられてよかったね!


f0324461_10153537.jpg
お好みソースをばっちり口の周りにつけて、「ごちそうさまでした。」
f0324461_10151587.jpg
左の男性のスタッフ、なんと卒園生のお父さんでした!!その娘さんも今は27歳、今は結婚して保育士になり頑張っておられるそうです!!T先生の最初の教え子でした。ちなみにこのお父さん自身もあやめに通われたこともあったそうです・・・
f0324461_10161907.jpg
最後に記念撮影をして、ハイタッチでさようなら~!そして右側のお姉さんは入社2年目にもかかわらず、その辺のお好み焼き屋さんにも引けをとらないヘラ捌きで驚きでした。またまたT先生の友達の娘さんの同期でありました。なんと世の中は狭いですね・・・よい出会いの一日でした\(^o^)/
美味しいお好み焼きをありがとう❤絶対、また来てねー!!


[PR]
by ayamekusu | 2015-06-07 12:36 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧