<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そら豆、ごちそうさまでした!


f0324461_10133634.jpg


今年もみどり組Hくんのおばあちゃんから安佐北区白木町で育ててくださったそら豆が届きました!子ども達と剝くのに必死で写真を撮り損ねてしまい(-_-メ)↑の写真はすでに子ども達と剝き終えた鞘ですが、色艶からして見るからに立派なそら豆です。子ども達は剝きながら、「お~双子だ~。」「こっちは僕と同じ3人兄弟!」はたまた「4人家族だ~!」と豆の数を競ったり、絵本「そらまめくんのベッド」の気分で鞘の中のふわふわの感触を楽しんだり・・・

f0324461_20005258.jpg

皆で塩茹でしていただきましたが、お豆のおいしさがぎゅっと詰まっていて、とてもおいしかったです。Hくんのおばあちゃん、「今年もごちそうさまでした。」

f0324461_18075253.jpg
後からお聞きした話によると、豆たちに、「あなたたちは、あやめに行くんだからねー」と話しかけながら育てられたそうです。本当にありがたいことです。

f0324461_18082048.jpg


これは、そら豆を食べているところ。あまりにおいしそうだったものでここらでぱちりっとカメラに収めました!


[PR]
by ayamekusu | 2015-05-31 23:15 | 園のできごと

アオムシの運命もまたそれぞれ・・・

f0324461_00031140.jpg
f0324461_10125191.jpg
みんなで飼っていたアオムシ君達に、いよいよ1号くんがうまれました〜\(^o^)/早朝のうちだったのでしょう、誰も羽化するところは見ておりませんが、朝から子ども達は大興奮!!部屋の隅で羽を乾かしています。

f0324461_10111696.jpg

実はこの1号くん、2週間ほど前、いつの間にか飼育ケースを抜け出し、5メートルも先にあった跳ね上げ式の画用紙乾燥棚の脚元で、さなぎになってしまいました(≧∇≦)気付いた時には驚きましたが、うっかり蹴ったり、挟んだり、潰してしまわないか心配しましたが、 みんなの見守りのうちに無事にアゲハになってよかったね。

f0324461_10132021.jpg
こちらも脱走して、机の脚元でさなぎになり始めたのに、翌朝には黒くなって死んでいました。同じ命でも途中で死んでしまう事もあります。子ども達も私達もがっかりしましたが、どうして途中で死んでしまったのか、子どもたちなりに考えているようでした・・・毎年小さな命からいろんな学びがあります。


[PR]
by ayamekusu | 2015-05-31 23:00 | 園のできごと

つばめさん、おかえり~!!

f0324461_10163861.jpg

 今年もつばめさんに会いに行きたい!と思いつつ、5月も終わりに近づき・・・早く行かないとヒナが巣立つよ!ご近所さんからの情報を得て、やっと全員で散歩に出掛けることができました。牛田の商店街に数箇所ほど毎年、ツバメが巣作りをするところがあるのですが、今年はコーヒー屋さんの前もマダムジョイの玄関でも会えずにガッカリ。。。「一週間前に巣立ったみたいよ!」と親切な通り掛かりの人が、声をかけてくれたのでした。
「昨日、下見の時はもっといたのになあ・・・。」とドギマギしていると、
f0324461_10161785.jpg
いました!いました!今年は、つばめのひなもずいぶんと大きく、印象がかなり違いましたが、それでも会えてよかった~。ヒナが大きな口を開け、親がちょうど餌をあげている所も見れました。初めて見たあかぐみさんも喜んでいましたね!

f0324461_10143650.jpg
これは、散歩からお帰りのときの1枚! ツバメに会えたのはうれしかったけど、この日の気温は30度近かったようで・・・暑くてたまらな~い!「お茶、お茶が飲みたーい!」そんな声が聞こえてきそうな1枚です。つばめさん、来年もここに帰ってきたてね!

[PR]
by ayamekusu | 2015-05-31 14:41 | 園のできごと

それぞれの参観日♪


きいぐみの参観の様子
f0324461_08121474.jpg
はじめにいつも通り(?!)いやいや、かなり緊張しながらの礼拝を見てもらったきい組さんです。楽しみにしてた分、恥ずかしさとうれしさが入り混じっていたのでしょう。ハイテンションになる子、いつもと様子が違ってもじもじしてしまう子、お母さん大好きオーラ全開でぴったりとくっついて嬉しそうな子と様々でした。パチパチゲームでお母さんから自分の好きなところを聞いたきい組さんは、なんともいえないうれしさ満面の笑顔が弾けていました。
f0324461_08031235.jpg

ふれあいあそびでは、変顔対決百面相のわらべうたや、最後のこしょこしょがうれしくて、待ち遠しくってなかなかくせになる「かきがらちょうのつねこさん」を楽しみましたね(*^。^*)                                  

f0324461_08024961.jpg
f0324461_08021291.jpg
「はさみでつくりたい!」のYちゃんの案から生まれたおもちゃ作り!牛乳パックを3つのキューブに仕上げ、2つの絵柄のうち最後は、6面体の立方体パズルに組み合わせるというもの。なかなか難しいけど親子で」挑めば怖いものなし!ということで達成するまでイライライラ・・・成功すれば、ニッコニコのジクソーパズルを手作りしたのでした。ぬりえが、親子で12枚もあったから大変でしたねー!全員できてよかったです◎


翌日みどり組の参観日の様子
f0324461_08013732.jpg
みどり組さんの参観日は金曜日の礼拝を見てもらいました。朝のうちに聖書の箇所のカードを貼り、お部屋もきれいに子ども達片付け準備万端!?
さて、園長先生のお話はローマ人への手紙12章6節「私たちは、与えられた恵みに従って、異なった賜物を持っている」の箇所でした。

f0324461_10153739.jpg
絵本「みんな ぜんぶ いろいろ」文 中川ひろたか、写真 奥田高文 ブロンズ新社を用い分かりやすく話されました。
f0324461_10152366.jpg
みんな似ているようで全く違う、そして違ったそれぞれが命を与えられ、与えられたその賜物を活かしながら輝いてほしいとの願いを伝えました。

f0324461_10145270.jpg
唄が好きな人、絵を描くのが得意な人、身体を動かすのが好きな人、泥だんご作りが上手な人など、好きな事もそれぞれで、みんなちがってみんないい!!一人ひとり命を輝せながら毎日一緒に過ごしているみどり組って本当に楽しいね!


f0324461_08011777.jpg
その後、みんなが大切にしている唄「アオギリに託して」をお母さん達と共に。歌声に感動して、T君のお母さん公民館に続きまたまた泣いてしまいましたね。

f0324461_08003286.jpg
後半はリトミック🎶「どんどこどんどこ」をピアノに合わせて楽しみました。2人になって、4人になって、8人になって、みんなになって大きな輪になって手を合わせ、心も合わせ大人も子どもも汗をかきました〜\(^o^)/
f0324461_07595204.jpg

さてあかぐみさんはお弁当参観!!先生達が忙しすぎて写真が撮れませんでした(-_-メ)

あかぐみさんは、お母さんとご飯を食べられるこの日を楽しみに待っていました。
懇談中に何回も窓から覗きこみ戻ってきては「ご飯まだ?」と聞きに来ていました(o^^o)
遊んだ後の片づけも早い!早い!いつもなら「片づけるよぉ」と声かけても「まだ遊びたーい」という子ども達、この日はサササーとお部屋の中に入っていく姿に先生もびっくり!!
トイレに行って手を洗い、いつものようにお弁当の準備をする様子を見てもらい、一緒にお祈りをしていただきました。大好きな友達、お母さんと食べるお弁当の時間は、みんなニコニコでしたね。お家ではなかなかじっとして食べられないので、こうしてちゃんと座って食べる事は奇跡的〜と驚くお母さんも(*^_^*)あっという間に食べ終わり遊ぶ我が子を見て、量が少なかったのかなー?一口で食べられるようにしてあるからパクパクと食べちゃうのかもね?いろんな事を感じられたようです。お弁当の工夫も楽しみながらやってみてくださいね。
お気に入りの絵本をお母さんに読んでもらいほのぼのした姿も見られました。ごちそうさまをした後はお母さんと一緒に帰ってもよいことになっていましたが今年は残った人が、たった4人だけ!まだまだお母さんと一緒がいいあかぐみさんでした(o^^o)




大人も子どもも一緒に楽しんでもらえたらうれしいな、と思い各クラスで計画しました。
笑顔がすてきな一日になっていたように思います。




[PR]
by ayamekusu | 2015-05-31 10:47 | 園のできごと

小麦収穫!

f0324461_21402859.jpg

昨年の冬、園芸サークルのお母さんたちと植えた小麦を子どもたちと一緒に収穫をしました!寒い冬を越えてきた麦、さすが強いですね!
「小麦の収穫したい人おいで~!」という先生の声に、お部屋の中で遊んでいた子どもたちも「え?なに?する、する~!」と急いで集まってきました(*^_^*)

f0324461_21381903.jpg

小麦がよく育つためには芽が出てから3~4回ほど麦踏みをするそうですが、
子どもたちも昨年の冬麦の芽が出てきた頃に、園芸のお母さんたちと麦踏みを経験しました。
麦踏みをした後ぺしゃんこになった麦でしたが数日すると麦の茎は立ち上がり、真っ直ぐ順調に育ち、こんなにたくさんの実をつけてくれました。
f0324461_21364496.jpg
子どもたちの顔も真剣ですね!はさみで一本一本丁寧に収穫してくれています!

f0324461_21444696.jpg
この小麦の新品種で「ミナミノカオリ」という名前でパン作りに適しているようです。
これを、小麦粉にしてみどりぐみさんと何か美味しいもの作ろうかな?今から楽しみだね(*^_^*)







最後は、このきれいなお花たち♪
f0324461_21410722.jpg
子どもたちも小さいジョウロでせっせと水をまいてくれています(o^^o)
園庭開放の前に小さい子どもたちを迎えるために園芸サークルのお母さん方が植えてくださいました。気持ちよく地域に住んでいるお母さんと小さいお友達を迎えることができました!
こうして、いつも保護者の方々に支えてもらっていることに、感謝です。
ありがとうございます(*^_^*)

f0324461_21404731.jpg


[PR]
by ayamekusu | 2015-05-24 14:21 | 園のできごと

今年もやってきた あおむしくん!


f0324461_00031140.jpg

みどりぐみHちゃんが持ってきてくれた十数匹のあおむしくんたちが幼稚園の新しいお友達になりました♪
みどり・きい・あかぐみ全員で礼拝をする朝の輪で、みどりぐみさんがあおむしくんをみんなに紹介しました。

f0324461_21343258.jpg
f0324461_00395859.jpg
どの子も、顔を覗き込んできょうに見ていますね~!
f0324461_00401175.jpg
f0324461_21351750.jpg
やって来たあおむしくんはたくさんいるのできいぐみ・あかぐみにもあおむしくんをプレゼントしてもらいました!

もう名前も決まりましたよ♪
あかぐみのあおむしくんは、メロンちゃんにパンダくん!
f0324461_00403488.jpg
きいぐみのあおむしくんは、はっぱちゃん、みどりちゃん、あげはちゃんです。
f0324461_21414974.jpg
毎日、登園してはまず最初に、あおむしくんを観察する子どもたちの姿を目にします(o^^o)


f0324461_00030450.jpg
卒園生のお宅にご協力を頂いて、あかぐみ、みどりぐみであおむしくんの食べる葉っぱも調達に出かけました。
あおむしくん!これで毎日フレッシュな葉っぱを食べることができるね♪
f0324461_00055723.jpg
帰りは少し遠回りをして、探検気分で帰りました♪
まだ田植えされる前の田んぼを眺めて〜

f0324461_00030132.jpg

おや、こんな不思議な草を発見!
お花に詳しいC先生によると、これは「トケイソウ」というのだとか!
3つに分かれた雄しべが時計の長針、短針、秒針に見えることからトケイソウという名前になったんだとか!
本当に、時計のように見えますね(^^)

お散歩をして帰った後は、
フレッシュな葉っぱをあおむしくんにあげて
あおむしくんと共にお弁当を頂きました(^○^)
蝶々になるのが待ち遠しいですねぇ〜♪

[PR]
by ayamekusu | 2015-05-24 14:12 | 園のできごと

牛田ふるさと公民館まつり

今年も牛田ふるさと公民館まつりにみどり組が歌で出演しました。広島は今年被爆70周年を迎え、まつりを通して平和の尊さ、命の大切さを発信する取り組みをなされたまつりでした。

緊張した本番直前‼️
f0324461_12552182.jpg

f0324461_12554926.jpg
f0324461_12560099.jpg

みどり組の歌の選曲も平和を発信できるようなものにしました。
f0324461_12562168.jpg

一曲目は幼稚園のシンボルでもある、被爆した樹齢160年のくすの木をモチーフにしたあやめのオリジナル曲「くすのきフレンズ」を元気いっぱいに歌いましたね‼️

f0324461_12570523.jpg

f0324461_12571776.jpg

2曲目は牛田教会員でもあり、語り部として平和公園のアオギリの下で活動された故沼田鈴子さんの半生を映画にした「アオギリにたくして」の主題歌を歌いました。
f0324461_12565357.jpg
コーラスサークルアイリスと有志の方が加わり、さらに厚みのあるハーモニーを醸し出し、平和への思いを歌の調べに乗せて、強く発信しました。


f0324461_12573869.jpg


「芸能発表ひろば」では、このステージに出演する地域のみなさんが舞台転換、幕引き・めくり、呼びだしと多くの手伝いをしています。
あやめ幼稚園でも、去年に引き続き司会のお手伝いをさせていただきました。
f0324461_00361219.jpg
司会の手伝いは、出演される各団体の紹介文を読むことが主な仕事なのですが、
たくさんの人を前に立つため緊張で口が回らず、何回も説明がカミカミになってしまいました(^◇^;)そう思うと、ステージの上で発表をするみどりぐみさんはもっと緊張したことでしょうね!しかし、大きな口をあけて堂々と歌う姿はとても頼もしく見えましたね(^^)みんなよく頑張りました!


f0324461_00401310.jpg
卒園生の四年生のりきくんの和太鼓、カッコよかったね(*^^*)
たくさんの方々がステージで日頃の練習の賜物を思う存分発揮されていました。
全ての年代の方が、平和への願いを込めて、参加されているように感じました。
f0324461_00441810.jpg

歌声、合奏、絵画、陶芸などの作品で、販売のボランティア活動などなど〜
それぞれができる事での参加。それぞれがその場で笑顔で過ごせる。なんて幸せなことでしょう。

f0324461_00464386.jpg

f0324461_00471992.jpg
半ば雨だと見込んでいたのに、うれしい裏切りの晴天に恵まれたバザー。
あやめの会役員さんを中心として良い出だしで始まりました!多勢のお父さん、お母さん方の有志によって呼び込みや商品の陳列、販売と活気付いていましたよ!売れると拍手が湧き、盛り上がる売り場のチームワークは、バッチリでした。そのおかげで今年の売り上げは、絶好調‼︎
皆さん、本当にお疲れ様でした。

[PR]
by ayamekusu | 2015-05-17 23:56 | 園のできごと

ゴールデンウイークの同窓会

あやめ幼稚園は時々卒園生や転園者が訪ねて来てくれます。この園で働く私達にとって、これほど嬉しい事はありません。
f0324461_22460928.jpg
今年も14年前に卒園した子どもたちが成人式を迎えその足で園に来てくれました。
それぞれの道を歩き始めた子どもたち、今度みんなで集まろう!あやめに集まろう!早速計画が、すすみました。
ゴールデンウイークなら、集まれる人が多いかもと、それぞれが声かけて、何と11人が参加してくれました。顔はわかるけど名前が出てこない、名前はわかるけど顔がわからない〜小学校以来の再会の人、様々でしたが、一緒に過ごす中であっという間に昔の思い出話に花が咲きました。

f0324461_22470836.jpg
懐かしい写真を持参してくれた人。可愛かったね〜小さかったんだねー
f0324461_22203816.jpg
新しい園舎を見学しながら無邪気に遊ぶ姿はまるで、幼稚園児⁉️

f0324461_22193711.jpg
ぐりとぐらになりきっている??

f0324461_22462866.jpg
園長先生が写真を撮ってくださり、素敵なお土産になりました。
みんな立派になって、目を見張るばかり。(⌒▽⌒)だけどどの子もあの頃の可愛かった面影が残っていますよ。

f0324461_22190359.jpg
大阪の大学に帰る前にもう一度園に来てくれたTくん、当時はTっちゃんって呼ばれ、みんなの先生達にかわいがられていたね。しっかり覚えているよ。お預かりの子ども達に慕われて、追いかけっこ、かくれんぼをしてくれましたね。年の離れたお友達になったね。また、遊びに来てね〜ですって!待ってるよ、Tっちゃん!!
いつでもあやめはみんなが遊びに来てくれる事を待っています。



[PR]
by ayamekusu | 2015-05-09 00:01

愛をありがとう(⌒▽⌒)

これは、先週、今週の聖書のカードです。

f0324461_16440077.jpg


f0324461_16374668.jpg

金曜日の園長先生の礼拝のお話は「愛」についてのお話でした。目には見えない愛を子どもたちはどんなふうに理解しているのでしょう。


f0324461_16363100.jpg


 これはお母さんハトがヒナに餌を与えているところです。<ピジョンミルク>というものを与えています。ヒナのくちばしを親の口中にくわえ、<ピジョンミルク>を大量に吐き出しています。子どもたちはこの<吐き出した>と言うところに、汚いものを食べさせるの??
とやたら反応しましたが、「ハトの赤ちゃんも、人間の赤ちゃんもみたいにいきなり形あるものをあげれないしょ?。」にみんながうなずきました。ハトのお母さんって優しいんだね(*^。^*)そしてこれが愛なんだね!!
ちなみにこのピジョンミルクなるもの、カッテージチーズのようで、哺乳類のミルクに成分が似ているそうです。普通の鳥は繁殖期は動物性タンパクを取らないといけないが、ハトは繁殖期であっても植物の種子だけでよいとか・・・雛が孵化する時点で自分のミルクを含んだ細胞が剥がれ落ち、それが雛に与えられるというからびっくりです\(^o^)/しかも雌雄両方共にその機能は備えられているというのは更に驚きです。人間のお父さんからおっぱいが出るといいのにねぇ〜(*^^*)


こちらは、子ども達からお母さんへの「愛」。フレスタのアイスクリーム売り場の上に飾られているとか・・・ちなみに5月7日までで短いですが(≧∇≦)
f0324461_16425286.jpg

進級お祝いでプレゼントした絵の具を使って、頑張って描きました。まだ個人の絵の具に慣れず、思うように色が作れなかったり、隣の色が混ざってしまったりと、苦戦した人もいましたが、お母さんへの溢れる想いはいっぱいです。

f0324461_16430902.jpg
お母さんの愛を感じるときはどんなとき?について聞いてみると、お弁当を作ってくれる時。一緒にお風呂に入って抱っこしてくれる時。トミカやラジコンを一緒にしてくれる時。好きなから揚げを作ってくれる時。一緒に寝てくれる時。一緒にお出かけしてくれる時。目に見える愛、見えない愛、いろんな愛の形がありますね。

f0324461_16423638.jpg

お母さんへのメッセージもさまざまです。「いつもありがとう。」「ママ、大好き。」「ごはん、おいしいよ!」
そしてこんな愛も「カープ一緒に応援しようね」広島愛を感じますね。
おかあさん、いつもありがとう!!

f0324461_22245964.jpg





[PR]
by ayamekusu | 2015-05-06 18:01 | 園のできごと

歓迎遠足、楽しかったね!!

歓迎遠足
f0324461_15405112.jpg

ピクニック日和?子どもたちは、緑組さんと赤組さんのペア、きい組同士のペアで、白潮公園までいざ、出発~!
エイ、エイ、オー!!子ども達は勇んでいますが、大人で歩いて15分弱道のりがどれくらいかかることやら・・・?

f0324461_15413705.jpg

長い列に思わず車も避けています(+o+) 園から100mもしない、きいぐみのkちゃんのお父さんO工務店前。笑顔で二階からお見送り、と思いきや、赤組さん、「うんち~。」(+o+)。工務店を借り、すぐにトイレタイム・・・道のりはやはり険しい???

f0324461_15420317.jpg

赤組さんを、車から守るため手をつなぐ時は気をつけて〜。靴が脱げたら待ってあげて~。横断歩道を一緒に渡ったり。安楽寺でもおしっこタイムがありました・・・(+o+)
無事に現地に着いた時はホッとした緑組さんでしたね。みどりのS君ぼそりと、「白潮公園って、こんなに遠かったっけ?」いえいえ、気のせい?(-_-メ)だっておおよそ50分近くかかりましたから、さぞ遠く感じたことでしょうね。
f0324461_15322742.jpg
f0324461_15394558.jpg
f0324461_15331999.jpg
白潮公園では、お母さんたちと一緒に礼拝をし、リズム遊び、役員さんの紹介をしましたね。

f0324461_15382073.jpg


f0324461_15363781.jpg

f0324461_15353894.jpg
クラス写真を撮り、お弁当をみんなでいただきました。それぞれ楽しいひと時を過ごされてました。特に新しくあやめを選んでくださった方々が、楽しんでもらえましたか?

f0324461_15344049.jpg


お友達ができ楽しかったと赤組のお母さんがおっしゃってました。また、感想など連絡帳でお知らせくださいね!


[PR]
by ayamekusu | 2015-05-06 16:03 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧