<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いろんな世代の卒園生が遊びに来てくれました(⌒▽⌒)


永くに働かれた中島尚子先生、奥田純子先生の退職の知らせを聞いて、早速駆けつけてくれた卒園生(大学生)
f0324461_20482623.jpg
小学6年生も
f0324461_19494880.jpg
次は中学生
f0324461_19493826.jpg
f0324461_19492416.jpg
この二人は、お小遣いでお花を買って来ようかと思ったそうですが、本の部屋でお手紙を書きました。かわいいカードに、一生懸命書いてました。中身は内緒!帰ってから読んでね〜ですって。
他にもお二人のお別れに来てくださった方がたくさんありました。本当に永年の働きに感謝です。これからもあやめの事を見守っていてください。

[PR]
by ayamekusu | 2015-03-28 19:50

修了式



今日で、きい組さんあか組さんもも組さんが、終わり、みんなで大きくなったことを、喜びました。
f0324461_21045892.jpg
この1年間、子どもたちが幼稚園に通った日数は、なんとあかぐみ190日、きいぐみ191日もありました。
そこで、この1年お休みしなかった子どもたちに園長先生から皆勤賞の賞状を頂きました。あかぐみのkちゃん皆勤賞の賞状を頂き誇らしげでした。
f0324461_20320300.jpg
皆勤賞には届かなかったけど、1~3回しか休まなかった子どもたちも元気に幼稚園にきた賞状をもらってニンマリ笑顔です(*^_^*)
f0324461_20315668.jpg
f0324461_20021057.jpg
f0324461_20020523.jpg
この1年間を休まず元気にやってきた子ども達もよく頑張りましたが、毎日子どもの体調管理を心がけ、「早寝早起き」子どもの生活習慣を整えていたお母さんもまた素晴らしいですね。
毎日、子ども達と一緒に登園して頂きありがとうございました(^^♪


最後には、みんなでトンネルをつくって「おめでと~!」と1人ひとりが大きくなったお祝いをしましたよ。

f0324461_20405286.jpg
f0324461_20433815.jpg
f0324461_20425292.jpg

みんなでつくったトンネルは、通った人がまたトンネルを作り長い長いトンネルになりました(^^♪
トンネルを抜けてお部屋に帰り、「また4月に元気で会おうね」と先生たちとお別れをしました。


[PR]
by ayamekusu | 2015-03-25 22:45

卒園式

今年度は、19名の子ども達が巣立ちの時を迎えました。
保護者の方々、先生に見守られる中、少し緊張の面持ちで入場しました。

今まで友達と楽しく遊んだり、みんなで協力したり、励まし合い笑顔で喜び合う時もあれば、
お友達とけんかして涙が出て悲しくなる事もありました。
たくさんの時間と思い出をともに過ごしてきたみどり組の仲間達。
園長先生から卒園証書を受け取り堂々と花道を歩く姿を見ると、一人ひとりの想い出が浮かんできて感無量になりました。
保護者の方も同じ思いだったことでしょう。
f0324461_20454725.jpg
最後におわかれのうた「ぼくは泣かない」をうたいました

♪お別れは 悲しくて涙がでそう だけど僕は泣かない きっとまた会える
♪だから僕は泣かない もっともっと大きくなるんだ

いつもは大きな声で歌って、歌うことが上手なみどり組さんたち
今日は、なんだか声が小さく感じたのは緊張とお別れの寂しさのせいなのかな?


f0324461_19261822.jpg

f0324461_20464156.jpg

f0324461_19263608.jpg

お別れはさみしいけれど、春からは小学1年生です(^^)
この園での体験がこれからの歩みの根っことなり、成長してくれる事を願ってます。
卒園おめでとうございました!
f0324461_20472330.jpg
今年度もたくさんの方のご協力で、無事に終わることができました。ありがとうございました。



[PR]
by ayamekusu | 2015-03-25 22:32

コマ名人、ありがとう❗️

f0324461_08022799.jpg

投げゴマをサンタさんにもらってから、ずっと回して遊んできたこま。回るまでは、やるせなかったあの気持ち。努力してやっと回った時のあの感動!!回せないお友達には伝授し・・・そしてクラス全員が回すことが出来るようになりました(^_^) ただ回すだけではなく、二個回し、二重ひもかけ回し、手乗りごま、またおもちゃのお皿に上手くのっけられるように競ったりもしました。


f0324461_08034208.jpg
毎日こまを回し、こまカードにカラフルなシールを 日ごとに集めていくうちにいよいよ最後のところまでくることができました! 
さあ、今日はこま名人さんの前で仕上げの発表の場です。 皆の視線が集まる中、緊張して当然なのですが、プレッシャーに感じないで回せるなんてすごいことですね!これまで一体どれだけ回しては進化を遂げてきたことか?!自分たちのこまもその日の気分で彩色してみたり、ぴかぴかシールで気分一新してみたり、きらきら糊を装飾することでよりいっそうMYごまへの愛着が湧き、未だに進化し続けています!失敗しても「やり直したらいいんじゃない?」の優しい言葉に安心してチャレンジできたね。どの子も頑張った分、くるくるとよく回りました!!

                                  
f0324461_08072716.jpg

名人技、最後の見納め!「すごいな~、私もしたいな~。」軽々とやってみせてくださるこま名人、ため息がもれ、羨望の眼差し。こま名人から「がんばって練習すればできるようになるからね、たくさんの練習だよ。」 何事もたやすいことはなく、ひたむきに頑張る大切さを改めて感じ、深いお言葉頂戴しました。

                      
f0324461_01322504.jpg

まるで卒園式みたい。これまで頑張って、楽しく回してきた一人ひとりにこまの賞状を手渡してくださるこま名人。名人にすこ~しだけ近づけたようでなんだか重みを感じますね。「本物の賞状じゃ~!!」サプライズにびっくりです。これからもこまを回す度、あやめを思い出すのかな。そうだとうれしいな。 


[PR]
by ayamekusu | 2015-03-15 21:39 | 園のできごと

ありがとうパーティー



f0324461_01320509.jpg


卒園間近のみどり組さん。こうして、今日まで楽しく元気に通うことが出来たのも、お家の人に支えられ大事に育ててもらったからこそ。
小さいけれど理解してます!どうやったら感謝の気持ちって伝えられるのかな?こうして秘密の作戦が始まったのです!毎日、お弁当作ってもらったから何かお返しがしたい・・・オムライスは?だけど卵を何個も割って作り続けるのは難しい・・・サラダは?それだけではさみしいし・・・。そうだ!!みんなで作れる、みんなの好きなカレーライスに決まり!!

f0324461_01314029.jpg

ネコの手にして、丸めたら指切ったりしないよねー、「ねこの手、ネコの手」とみんなブツブツ言いながら、一人ひとりが気をつけて包丁で調理します。チキンにはカレーの下味を一晩漬けて、生クリームやヨーグルト、チョコレートにハチミツ、りんごのすりおろし、コンソメ、ローリエなどの隠し味を混ぜたらなんともスパイシー(≧∇≦)だけどお替わりしたくなっちゃう不思議なカレーです。

f0324461_01253125.jpg


パクパク食べていると、匂いに引き寄せられてきい組さんがやってきましたよ(笑)お母さんたちからももちろん「ごちそうさま」と大喜びしてもらえました。食後には広島名物「もみじまんじゅう」バラエティパックを淹れたてのコーヒーと共にいただきました!!


*【ありがとうパーティー】のおまけ*

f0324461_01015391.jpg

お母さんたちからの幼稚園生活最後の手作り弁当リクエストは、白雪姫だとか。


f0324461_22474929.jpg


お弁当箱を開けたら「大好き」だなんて!こんなうれしい気持ちのこもったお弁当、いいですよね~!


f0324461_01070187.jpg

朝、来て一番に「今日、すっごくいいことあるんだ~」と教えてくれたRちゃん。



f0324461_22472865.jpg

「見てみて!卵焼きがハートになってるんだよ!」誰かに伝えたくなるほどお母さんからの気持ちが届きましたね!


[PR]
by ayamekusu | 2015-03-15 21:24 | 園のできごと

お別れ会




f0324461_01043721.jpg
きいぐみの子どもたち、お別れ会に向けて、みどりぐみさんには内緒で“なんでも箱”を作ったり、お部屋の輪飾り、花作りなどたくさんの準備をしてきました。

f0324461_22290614.jpg


お別れ会当日は、きいぐみが3人一組で司会にも挑戦することもあり、とてもはりきっていました(^o^)「先生、ちょっと聞いて!」「“これから、お別れ会をはじめます”どう?」と先生を捕まえては司会の練習をするKくん(^-^)気合いが漲っています。「これから、お別れ会をはじめます!」大きなはっきりとした声で、お別れ会が始まりました!

f0324461_22390424.jpg
f0324461_22392749.jpg


きいぐみが作ったプレゼントも渡しました♪きいぐみさん一人ひとりがみどりぐみさんを思いながらつくった“なんでもばこ”。土台となる固い牛乳パックを切るのに苦戦しましたが、なんでも箱の生地は、きいぐみがお店屋さんになってみどりぐみさんに好きな模様や色を選んでもらいました。みどりぐみさんの顔を思い浮かべながら、生地を貼り、仕上げまで頑張って作りました!あかぐみ、ももぐみにも思いを託されて、みんなの思いがたくさん詰まったプレゼントです(*^^*)みどりぐみさん、なんでも好きな物いれて使ってね


f0324461_22561430.jpg


小さいあかぐみさんに、「おわかれ会」の意味がどこまで伝わるかなあと思っていましたが、Kちゃん、前日にお母さんに、「明日はみどり組さんと、"ありがとうパーティ"だよ!。」お母さん「あら、ありがとうパーティはみどり組さん、明日はおわかれ会よ。」「違うよ、だってみどり組さんにはいっぱい遊んでもらってありがとうだからね〜(*^^*)」なんとも嬉しいですね。ちゃんと思いは伝わっていますよ。赤組さんから、会を彩る、賑やかな絵を描いて看板を作りましたよ。


f0324461_01051825.jpg

飾られた看板を見ながら、「看板、赤組さんつくってくれたんじゃね。描くの大変だったんじゃない?」とKくん。「きいぐみさん、プレゼントしてくれるっていってたけどあの箱に学校の名札入れるってもう決めてあるんじゃー」とAちゃん。お別れを前に各クラスの贈り物に気持ちがとてもうれしくなったみどりぐみです。お礼に最近大好きでよくうたっている「ぼくは泣かない」のうたを贈りました。ほんとに幼稚園とのお別れがすぐそこまでやってきていることに誰もが実感!桃、赤、黄組さみんなありがとう!!


f0324461_01053819.jpg
その後は、みんなで楽しく踊っちゃえー!リズム遊びや音楽に合わせて、待ち遠しい春を身体で表現して楽しい時を共にしました=(^.^)=お次は、あなた達がおねえさんおにいさんになるのよ!しっかりバトンタッチしたみどり組さんでした。


f0324461_21143073.jpg

コーラスアイリスのお母さん達に歌のプレゼントをしていただきました。
①見えない羽根 みんなのうたでやってます。知ってる子もいますよね?
②花(滝廉太郎) 日本を代表する作曲家、滝廉太郎の歌
③アナと雪の女王よりレットイットゴー みんな大きな声で一緒に大合唱しました〜
素敵なプレゼントありがとうございました!


f0324461_00021252.jpg
ジャーン🎵アベゼさんによる特別ランチが届きましたー!さぁ、どのクラスも交じりあって、ひとつのテーブルにつきましたよ。美味しいごはんがさらに美味しくなりましたね!ごちそうさまでした。


[PR]
by ayamekusu | 2015-03-15 21:20 | 園のできごと

二葉山登山

f0324461_20233391.jpg
先日雨のため中止になったお別れ遠足にみどり・きい・あか・ももぐみで行ってきました!1回目の二葉山登山は、去年の11月。みどり・きいぐみで行くはずだった二葉山登山は2回も雨のため中止なり、3度目の正直で行けることになりました!
今回のお別れ遠足も雨で一度延期になった時、誰か雨女雨男がいるのかしら?と心配になりましたが、この日は太陽の光が差し温かい陽気の中で二葉山に向かうことができました!きい組は、2度目の二葉山登山。山道の先輩として、先頭を歩きました。
f0324461_13302289.jpg


最初はクラスごとに並んで歩いていましたが、山に入るとクラスのくくりは無くなり、みどり、きい、あか、ももぐみみんなで頂上を目指しました。
倒れた木々にも怯まず進んでいくきいぐみを見て、みどりぐみのAくん、「きいぐみさん、すごいなぁ〜!」と素直に感動。2回目ともなると足取りも違います!
みどりぐみ、きいぐみさんは、小さいあかぐみとももぐみの手を引いて登ってくれたんですよ。
みんなと登った事で、前回とはまた違った達成感があったことでしょう。


f0324461_17540806.jpg

あか組はこの日の登山、とっても楽しみにしていました。楽しみにしすぎて、「朝から胸がドキドキするよ〜」とY君。

f0324461_21582027.jpg
登りはじめて、突然の急勾配に足が滑っちゃうけど、みんなで励ましあいながら、"はいはい"でなんとか乗り切りました〜!



f0324461_20101481.jpg


みどり組は、12月の二葉山登山が雨で中止になっていたので、「ヤッター!今度こそ登るぞ。」と意気込んでの参加。12月に怪我をしていたKくんは、「ラッキー(^^)俺、今度は登れるんよね。」とうれしそう。反対に楽しみに待ち侘びていたのにお休みだった人もいて残念でしたね(>_<)登って実感!やっぱり年長組は、体力があります!
獣道もなんのその!ラクラクスムーズに登っていましたよ。
f0324461_13422027.jpg

あ、最後尾の小さいクラスグループにくっついて歩く慎重派もいましたね(笑)
雨で少しぬかるんだ道を助け合い、小さい子の手を引く姿に感動!
竹やぶで鬱蒼とした箇所で、「鬼が出そう…。」軽い冗談のつもりだったみどり組なのに、隣りにいたあか組Kちゃんの顔面はしっかりこわばってました。泣かずに登れて良かった〜(^ν^)

f0324461_13463951.jpg

山道を登り、頂上に近づいてくると木々の間から、少し光が差し込んできました。「わー、よかった〜、光だー✨」と、あかぐみのmちゃん。きっと希望の光に見えた?

f0324461_17390402.jpg
f0324461_13474339.jpg

みんないい顔していますね〜
f0324461_13531019.jpg
f0324461_13533455.jpg
素晴らしい姉妹愛!この二人、家族みんなで週末にまた二葉山に登ったそうですよ。
反対にこの日、風邪で休んだお友達も家族で登りに行き、仏舎利塔の頂上で出会ったとか!嬉しいですね〜

f0324461_19304149.jpg
あか組もも組さんは、みどり、きい組さんとは違うルートで帰りました。行きのように、助けてくれるお兄ちゃん、お姉ちゃん達がいないものだから、疲れているにも関わらず、誰もグズグズする事もなく、ちゃんと車に気をつけて並んで帰れましたよ\(^o^)/
偉かったね〜!
異年齢交流によって、頼られるうれしさと頼れる安心感を味わったことでしょう。
山頂で「また登りたい!」と赤組Sちゃん。みどり組さんとの〝また〟がないんだ、と思うと切なくなった緑組でした。





[PR]
by ayamekusu | 2015-03-09 14:01

ぐりとぐらがやってきた〜

f0324461_14534888.jpg

事の発端はバザーの手作り献品の中に、軍手で作ったぐりとぐら発見!作りたい人続出のため、希望者で一緒に製作することに~

f0324461_14443159.jpg
可愛いぐりと出来上がりました!そこで、図書サークルのお母さん達と有志の方が、子どもたちのために人形劇をしてくださることに!
f0324461_14451979.jpg
ほんのりした雰囲気の中で、物語は語られました。子どもたちはぐりとぐらの世界に引き込まれていましたね。
その後のおやつは、大きなぐりとぐらが、手作りきな粉飴と、おやつを運んで来てくれました*\(^o^)/*みんな大喜び!
楽しいひと時をありがとうございました✨













[PR]
by ayamekusu | 2015-03-01 19:28 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧