<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お雛様勢揃い😄

赤組は【紙皿雛】
f0324461_14425340.jpg

とにもかくにも、「貼る」を頑張ったおひなさまです。
糊を人差し指に付けて、小さく切った千代紙を貼り付けます。
一回糊がつくごとに、嫌がり、拭きたがり、手を洗いに行こうとする子が何人も…
糊も最近はスティック状、テープ状、はたまた面倒くさい時は直ぐセロテープ。こうなるのも仕方がない⁉︎とにかく近頃の子どもは手を汚すことを嫌う傾向があります・・・
小さいうちは敢えて面倒を経験して、五感で感じて欲しいものです。

何日もかかけて、手をぐしゃぐしゃにしながらも出来上がりのおひな様は、とっても愛らしく、苦労して自分の作ったものは愛着があるようで、とても喜んでいましたよ。

きい組は【お花雛】

f0324461_14434737.jpg
 
着物になるお花紙の色を自分で選んでセットし、優しく一枚づつ広げていきます。みんなが広げ終わると、お部屋の中にたくさんの花が咲きました。「お花だけでも持って帰っていい?」自分が咲かせた花を早くお家の人にも見せたくなったようです。参観の時にもお部屋をかわいらしく飾ってくれました。


みどり組は[紙粘土雛]
f0324461_14472088.jpg
ヤクルトの空容器を利用して、粘土を薄く伸ばし、巻き付け、丸めたお団子頭と合体!衿元を作る所が一番大変でしたが、ぐっとお雛様らしくなりした!
子どもたちの大好きな固形絵の具を使って、着物らしい和柄のもの、幾何学模様、斬新なデザインでそれぞれ着飾ることが出来ました!向かって右側に桃の花、左側に橘と配置もバッチリ覚えたみどり組さん。 飾ると春を感じさせてくれる【いろどり雛】の完成です♪
f0324461_15351375.jpg
お家で一番いいところに飾ってあげてくださいねー)^o^(

[PR]
by ayamekusu | 2015-02-28 15:26 | 園のできごと

きい、あか、もも参観日


f0324461_14335142.jpg
 赤組の参観日、インフルエンザが流行った頃はほとんどお休みがいなかったのに、今週になって、六人も熱等でお休み(≧∇≦)
残念なことに、参観日当日もやはり欠席人数は変わらず、随分とこじんまりとして、一見子育てサークル?のような雰囲気の中始まりました。
その為あまり緊張している子もおらず、普段の様子を見ていただけたのではないかと思います。
事前に子どもたちには、お家の人には、「何を見てもらいたい?」「一緒にどんな事して遊びたい?」とリサーチすると、出てくる、出てくる‼︎あれもしたいこれもしたい\(^o^)/
想いは沢山でしたが、当日は時間の都合上、随分と割愛したものを見ていただきましたが、いかがでしたか?
f0324461_14304237.jpg

あか組恒例の準備体操「エビカニクス」。最初からお母さん達もノリノリで、ちょっとしたエクササイズ気分。子どもたちも大喜び‼️

その後は子どもたちの大好きな曲、「カレンダーマーチ」月の歌と踊りとして、<お正月の歌> <節分> <ひな祭り>を披露。わらべ歌「あんたがったどこっさ」♪では、子どもがした後、お母さん達も続いて・・・最初は順調に歌に合わせ、手鞠を回していたのですが、歌が早くなり、あんたがったどっこ「さ」のところで手鞠を逆回しにするともうパニック⁉︎みんなあたふたで大笑いをしたのでした。

そんなこんなで一年間の大きくなったところをたくさん見てもらいましたよ。

思えば四月は、みんなで集まって何かをするなんてできなかったけれど、今では礼拝を守り、皆で祈り、友達を思い、みんなで共に楽しむことができるまでになりましたね。
子どもたちの成長を笑いの中にも、大人達は目を細めて見つめた1日になりました。
f0324461_14344752.jpg

きいぐみさんは、参観日で最近遊びの中で盛り上がっている“こま対決・縄跳び・歌”を「お母さん達に見てもらおう」と子どもたちと話し合いました(*^^*)
縄飛びは、“ニョロニョロ”、“ゆらす”、“回す”の3種類から自分が飛ぶことのできる技を選びます。お母さんたちみんなの目線が集まる中で、縄跳びをすることに朝から緊張して登園した人もいましたが、全員がみんなの前で披露することできました。中には、まだ飛べないけど“まわす”を選んで、失敗をしながら頑張って縄跳びに挑戦する子どももいて、子どもたち・お母さんとみんなで見守りながら応援することができました。

こま対決は子どもたちだけでなく、なんとお母さん達にも対決をしてもらいましたよ!
お母さんたち一人一人名前を言ってもらい、みんなの前でこまを回します。お母さんたちも、ドキドキ!?
だけど、自分のお母さんが、こま対決するということで子ども達は興味津々!目を輝かせて見ていましたよ(*^^*)
f0324461_14353649.jpg

最後に、お母さん達に聞いてもらったのは「♪ハッピーチルドレン♪」です。

♪それはふしぎな まほうのちから ぼくと話すと幸せになる
♪だれでもいいさ 耳をかしなよ ほっぺゆるんでわらいたくなる
♪ハッピーハッピーハッピーチルドレン ハッピーチルドレン おこりんぼうは どこ?

と軽やかなリズムで歌うこの歌ですが、繰り返しで分かりやすい歌詞は「おこりんぼうは、だれかねえ!?」と子どもたちにも共感できるものでした。そのため、すぐにきいぐみさんのお気に入りの曲となりましたよ(^o^)
お母さんも子どもたちも一緒に楽しめたきいぐみの参観日となりました。


[PR]
by ayamekusu | 2015-02-28 15:21 | 園のできごと

おいしかったね〜おはぎ!

f0324461_22203365.jpg


今年度も『お菓子の会』のお母さん方が子どもたちのために、おやつを作ってくださいました。子どもたちが食べやすいように〜夏は"寒天ゼリー"、冬は"クッキー"と、アレルギーがある子どももみんなで一緒に美味しく食べることのできるお菓子を毎回試行錯誤してくださいました。感謝です。
今週は、和菓子に挑戦!そして、おはぎに決定‼️
前日からお米を研ぎ準備をしてくださり、ジャーン!なんと!あんこときな粉の2種類が出来上がりました!美味しそうですねー(*^◯^*)
ちょっと大きいかな?と言う心配をよそにペロッと食べる人が沢山いました。

f0324461_22204860.jpg

おやつを楽しみにしていた子どもたち、
朝ご飯をいつもより少なくして食べる準備万端にしてきた子どももいたとか!?
f0324461_22210709.jpg

手作りのおはぎは、やはり美味しいようで、どの子どもも「あーん」と大きなお口を開けおいしくいただきました(*^^*)
f0324461_23064577.jpg

緑組は!きな粉が大好評で、少しお行儀は悪いのですが、お皿をペロペロしてしまう位美味しかったようですよ(^^)
f0324461_17394348.jpg
赤組さんは、普段から、手遊び「おはぎの嫁入り」をしていたのですが、おやつに本物のおはぎが出ると、子ども達から、自然に「♪おはぎがお嫁に行く時は〜、あんこときな粉で化粧して〜丸いお盆にのせられて〜着いたところは応接間〜」手遊びを口ずさみ、おはぎに最後はお礼をする仕草がとてもかわいい赤組さんでした。
f0324461_22201483.jpg


[PR]
by ayamekusu | 2015-02-21 23:10

牛田小学校に行ってきました〜!

f0324461_22365106.jpg
小学校交流とは、新一年生となる年長児に学校のことを身近に感じ、児童とのふれあいを深める機会のことです。
(保)「学校ってどんな所?」(子)「チャイムが鳴るんよ!」「宿題があるんだって〜❗️」「ランドセル持って行く‼︎」…とは言っても未知なる世界にドキドキしていた子も多かったはず⁈
まずは島本教頭先生より校内を案内して頂きました。6Fに屋上プールがあることもビックリしてましたが、一番の驚きは、給食室で千人分もの大鍋をかき混ぜる様子を見学させてもらった時のことでした。=(^.^)=
f0324461_22363564.jpg
1ー6のみんなと一緒に3時間目を過ごした緑組。一年生のお兄さん、お姉さんは優しくて至れり尽くせり。[黄組Hくんのお兄ちゃんが司会者でこれまたビックリ(≧∇≦)]
f0324461_22370711.jpg
f0324461_22361665.jpg
ジャンパーのチャックまでしてくれたりとなんだか気恥ずかしくなる位、親切に
してもらったのでした。
牛乳パックこまを作るだけでなく一緒に回して交流の時を持ちました。
「一年生になるの楽しみ〜♪」
うれしい感想を聞くことが出来ました!


[PR]
by ayamekusu | 2015-02-21 09:12

おもちつき

f0324461_10290538.jpg

この立派な蒸籠(せいろ)で、もち米を蒸しています。そう本日は楽しみにしていたおもちつきの日です。卒園生の保護者でもあり、地域のお米屋さんの平本さんから今年もお借りしました。今年も有志のおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんの協力を得て、餅つきを行う事が出来、感謝です!湯気も立ち込め、準備は、OK!



f0324461_10284499.jpg

 合鴨農法のもち米を使用しています。この農法は合鴨を水田に放ち、害虫を食べてもらう無農薬農法のことです。この時点ですでにもっちりしていて美味しそう!!こどもたちからは「味見ないの~~?」と早くも食いしん坊たちから声があがっていました。                  

足と腰に力を入れて「せ~のっ!最初は、掛け声がなかなか決まらなくて、友達の中から出てきた「どーん!」の掛け声に思わずずっこけそうになりました!やっぱり最後には、「よいしょっ!」に落ち着きました。生まれてはじめて杵を持つ人がほとんどでしたが、今年のみどりぐみさんはなかなか上手におもちをついていましたね。


f0324461_10301269.jpg
きい組さんは、今年はお餅をつくのも体験させてもらいました!初めて杵を持ち、狙いを定めて振り下ろしたはずが、臼にゴチン😣の人も。もちつきに参加して下さったコマ名人を見て「コマも回せて、お餅もつけるなんてすごい〜😄」尊敬の眼差し。普段食が細い子もよく食べましたね!


さて、こちらあかぐみさん。Kちゃんのお父さん、餅つき頑張りました!お疲れ様でした^_^
f0324461_10304651.jpg
こちら美味しくいただきました。つきたてのお餅は格別でいくらでもお腹に入ります。たくさんの子がお代わりをしましたが、多い子は何と10個くらいは食べたのでは?J君のお腹はおへそが飛び出す程パンパン!服をめくって見せてくれる度みんなで大笑いをしましたね。ごちそうさまでした\(^o^)/




[PR]
by ayamekusu | 2015-02-09 21:46 | 園のできごと

鬼は外、福は内!





f0324461_17004144.jpg

今日は、節分!お面を作って記念写真でも撮影出来そうな、穏やかな時を過ごしていたのですが・・・。

まもなく・・・

f0324461_17023159.jpg
赤鬼と青鬼登場!!あか、もも組さん、鬼が出る絵本は色々読んでいたものの、いざ本物が出てくると、全く違ったのでしょう、部屋の中が騒然となり、びっくりと恐怖が入り混じり、気がつけば、大半の子が保育士にしがみついていました。あんなに新聞紙で豆や、金棒を作って、鬼のまとあてを作り、張り切って投げる練習をしていたのに、備えあれば憂いなしは全くこの日には通用しませんでした(≧∇≦)



f0324461_17045064.jpg
最後はもう保育士が、ありったけの豆をぶちまけ、勇気を振り絞り、新聞の金棒で鬼をバチバチ叩きに行ったK君のおかげ?ようやく退散しました。

さて、みどり組さんは?
f0324461_20084912.jpg
「仏舎利塔から鬼が下りてくるけ、2月3日は、こわいんよ。」懇切丁寧に転入生に伝授していたみどり組さん。鬼退治と銘打って、作戦会議までしていたみどり組だったのに、「鬼は外!福は内!」の掛け声すら出ずじまい・・・。鬼の出没でコーナーに追いやられ、逃げ惑うばかり。今年のかわいい年長さんたちに保育士も思わず笑ってしまいました。

f0324461_17131647.jpg
後日談によると、始まる前から「鬼が来るから嫌だな~。」とそれぞれのお家で
弱音を吐いていたそうです。クラスメートの前では、皆強気だったのですよ


f0324461_09372312.jpg


きいぐみの子どもたち、去年のあかぐみのときの思いがよぎり、
「去年は泣いてしまったけど今年は頑張って鬼を倒すぞー!」と気合い十分な子どももいれば、「こわいよー、ちょっと幼稚園休みたいなぁ」弱気の子どもも…


f0324461_21163906.jpg

怖くて部屋の奥の方で固まっている子どももいましたが、去年の雪辱をはらすべく、みんなかけ声も忘れて無心で鬼めがけて新聞紙でつくった豆をなげつけます!

f0324461_21174822.jpg


鬼退治が終わった後の、きいぐみさん「おれがなげた豆が鬼に当たって、そしたら鬼が倒れたんよ!」とそれぞれ自信満々で話してくれました。去年、泣いてしまった子どもも、「今年は泣かなかった!」と充実感でいっぱいのきいぐみでした。

f0324461_09370406.jpg


[PR]
by ayamekusu | 2015-02-09 21:25 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧