<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クリスマス礼拝


今から2000年前のお話です・・・
ユダヤの人々は救い主が生まれるのを長い間待っていました
f0324461_09393915.jpg


ユダヤのナザレという村にマリアさんが住んでいました。マリアさんはヨセフさんと結婚する約束をしていました。
ある日マリアさんがお祈りしていると天使が現れて神様の言葉を伝えました。

f0324461_09411414.jpg
「おめでとう、マリアさん。神様からの嬉しいおしらせです。」「あなたはもうすぐ男の子を産むでしょう、イエスと名前を付けなさい。」「どうしてそんなことがあるのでしょう、私はまだ結婚もしていないのに・・・。」「この事は神様がなさるのです、神様に出来ないことはありません。」「お言葉通りこの身になりますように。」

f0324461_09433040.jpg
人口調査の命令が出たので、おなかの大きくなったマリアさんとヨセフさんはベツレヘムの町まで長い旅をすることになりました。「マリアさん、やっとベツレヘムに着きましたね、疲れていませんか?」「ええ、もうすぐ赤ちゃんが生まれそうです。」「今晩泊めてくれる宿屋を探しましょう。」
f0324461_09462652.jpg
♪「トントントン、宿屋さん、どうか一晩泊めてさい。」♪「どこのお部屋もいっぱいですよ、困った困ったどうしましょう・・・向こうの宿屋へ行ってください。」♪「トントントン、宿屋さん、どうか一晩泊めてさい。」♪「どこのお部屋もいっぱいですよ、困った、困ったどうしましょう・・・馬小屋ならば空いてます、さあさあどうぞ、お入りください。」「馬小屋はわらで暖かいですよ、さあどうぞ!」「ありがとうございます。」

 
f0324461_09484848.jpg
その夜、馬小屋で生まれた赤ちゃんは、布に包まれて飼い葉桶に寝かされました・・・
寒い冬の夜、ベツレヘムの野原で羊飼いは輝く星空を見上げていました。その時、羊飼いに不思議な事が起こりました。


f0324461_15371973.jpg
「今夜はなんてきれいな夜でしょう、羊飼い達もよく眠っているね。」「あっ、あれは何だろう、だんだん空が明るくなってくるよ。」「しっ、静かに!何か聞こえてくるよ・・・。」

f0324461_09505724.jpg
「恐れることはありません。あなた方に嬉しいおしらせを持ってきました。」「今日、ベツレヘムの町で赤ちゃんが生まれました。」「馬小屋で布にくるまって飼い葉桶の中に寝ています。」「この方こそあなたたちが長い間待っていた救い主です。」「いと高きところには栄光、神にあれ。地には平和御心にかなう人にあれ!」


ちょうどその頃、東の国で星の研究をしている博士達がいました。博士達は大きく光る不思議な星を見つけました。

f0324461_09521726.jpg
「ほら、ごらんなさい!!今までに見たことがない大きな星が光っているよ。」「不思議な星ですね、調べてみましょう・・・分かりました!あの星は救い主の誕生を知らせる星です。」「では、今夜その方がお生まれになったのですね、あの星について行って救い主を礼拝しましょう。」


f0324461_16102489.jpg
一番はじめに救い主を礼拝したのは羊飼いでした。

f0324461_15525067.jpg


 神はその一人子をお与えになったほどにこの世を愛された。御子を信じる者が一人も滅びないで永遠の命を得るためである。



[PR]
by ayamekusu | 2014-12-24 17:11 | 園のできごと

クリスマス会

<クリスマス会>
みんなで楽しい時間を過ごしましたね。詳しくは学期最後にお配りした園だよりに載せているので、簡単に・・・

<みどり組 ページェント>
f0324461_11420128.jpg
 みどり組が最初に、みんなで頑張って作り上げたページェントを演じてくれました。小さいお友達を前に演じたのは初めて・・・自分の番が終わった後、大きなため息が漏れる程どきどきしましたね。みんなの思いが小さいクラスのみんなにも届きました。「来年は、博士がやりたいな・・・。」「私は天使がいい!」こうしてあやめの伝統は引き継がれていきます。衣装も手芸サークルのお母さん達が毎年補修してくださいます。今年は天使のベールを新調してくださいました。皆さんで作り上げていくのです。本番のクリスマス礼拝ではお母さん達全員と、コーラスグループ「アイリス」の方も讃美歌で応援をしてくださいます。皆さん、ありがとうございます。


<あか、ももぐみ ♪すず合奏 ウインターワンダーランド>
f0324461_11454469.jpg
 両手型を角に、足型を顔にしてトナカイのお面を作りました。目は貼る位置で、全く表情が違い、おもしろい顔のトナカイがいっぱいでお互いの顔を見て大笑いをしましたね。合奏の途中、すずを大きく回すところがお気に入りで、何度もその箇所を得意げにする姿がかわいかったです。今日のもも組のRくん、演奏する人でなく、聞く人になりましたよ。


<きいぐみ ♪あわてんぼうのサンタクロース>
f0324461_11435727.jpg
 すずとカスタネットで合奏しました。M先生のピアノに合わせ、指揮のJ先生を一生懸命見ている人と、思うように叩く人と様々です。今日はクリスマス、楽しいのが一番!!お揃いのすず折り紙をつけました。


<いよいよ、サンタさん登場!!>
f0324461_11430279.jpg

 よっこらせ・・・なんだかサンタさん、随分お疲れの様子、だけど今年のサンタさんは例年になくお若い!!いろんな幼稚園を回って、やっとあやめに辿り着いたとか・・・

f0324461_11443912.jpg
 園長先生、心配そうにちゃんとプレゼントが届いたか確認中!!
「各クラス毎に「こま」と「絵本」を用意しましたぞ・・・あれっ?。」
「どうしました?えーっ!?大事なプレゼント、足りないんですか!?」
「すまん、すまん、今日は雪でなく雨じゃったので、トナカイがうまく走れず、プレゼントが未だの物があるんじゃよ・・・明日にでもトナカイ宅急便で届くじゃろう。」
「・・・。」
「それからもう一つは、みんなに人気の汽車のレールセット他・・・あれ!?間違えた・・・これは○○幼稚園のプレゼントだった・・・失敬失敬・・・。」
アクシデント続出で、本当にお疲れのようでしたが、子ども達には大喜びで小躍りしている人がたくさんいましたね。
それにしても、広島弁丸出しです・・・


<おうちの人へのプレゼント>
サンタさんが幼稚園にきて、家にもう一度来る人がほとんどなようで、大人にはサンタさんが来ないから、おうちの人には子ども達がサンタになってプレゼントを作りましたよ。


あか組から【☆ゆらゆらツリー☆】

f0324461_11290354.jpg


きい組からは【☆まきまきツリー☆】
f0324461_11385793.jpg
みどり組からは【☆手作りモザイクキャンドル☆】 

          
f0324461_15412017.jpg
これは何?074.gif
ろうを溶かした中に色とりどりの削ったクレヨンを入れ、まるでチョコレートのように流し込み、ろうが乾かないうちに切れ目を入れます。固まったら子ども達がポキポキ折って入れると、あら、きれい!!
 

f0324461_10083161.jpg

              

どれも一人ひとりかわいいものができました!メリークリスマス!!016.gif
                               

[PR]
by ayamekusu | 2014-12-24 16:22 | 園のできごと

雪の日




f0324461_15282269.jpg
久しぶりの雪到来!あらゆる交通機関に、影響を及ぼしました。そんな中あやめに集まる子ども達と言えば~雪ん子のようにモコモコスタイルのMちゃん、スキーウェアに、スノーシューズで、雪遊びするぞ~意気込んで登園のK君、ビニール袋に雪やつららを詰め込んでお土産に、持ってきてくれたT君。さあ!真っ白にお化粧した園庭で、雪だるま作りの始まりです。
f0324461_15274013.jpg
f0324461_15285906.jpg
一人では持ちきれないほど大きくなるまで転がして作りました!手の届かない所は、先生にスコップで採ってもらい、雪屋さんがオープン!雪だるまが出来上がれば今度は雪合戦の始まりです~
初めは、玉を作るのがなかなかうまくいかなかったけど、直ぐに上手になって盛り上がったね!

f0324461_15320419.jpg
気がつけば手袋、帽子はベチョベチョ~つめたーい012.gif
でも、身体は、ポカポカになりました。
また、雪降らないかなー053.gifと願うのは、子どもだけでしょうね018.gif

[PR]
by ayamekusu | 2014-12-24 14:10 | 園のできごと

クリスマス礼拝に向けて

f0324461_22094944.jpg

みどり組さんはクリスマス礼拝に向け、いろんなページェントの役を代わる代わる演じ楽しんでいます。あか、もも組さんもイエス様が生まれたあの日の出来事を、絵本や聖書のお話をする中で、小さいながらも、理解し始めています。
f0324461_21425102.jpg

きいぐみさんが、二葉山登山に出掛けている間、お留守番だったみどり、あか、ももさん。一緒に礼拝をし、今日はみんなでページェントを楽しもう!と3クラスみんなでやりました。今日は特別、天使役の冠を被ったり、羊飼いの布をまとったり、博士の捧げ物を持ったり、自分がしたい役を何役もしました。マリアさんが5人もいたり、今天使になっていた人が、次はマリアさんになっていたり(⌒▽⌒)普段はイエス様は赤ちゃんの人形を使うのですが、今日はあか組さんが赤ちゃんイエス様で登場したり…小さいみんなと交じえてのページェントもまた楽しい♫


f0324461_00032035.jpg


みどりぐみさんも人前で伝えることによって、またひとつ自信につなっがったことでしょう。どの役になりたいか最終的に決める迄、いろんな役を演じて来ました。その中で、自分は何の役がしたいのか、考えて来たことと思います。いよいよ、役決めと言う時に、いざ蓋を開けてみると、みんなのやりたい役が重なってしまいました(≧∇≦)さあ、どうしよう・・・安易にジャンケンと言う訳にもいきません。自分のしたい気持ちをきちんと伝えながらも、相手の思いに寄り添う。大人でも難しい事です。月曜日に配役決定のつもりでしたが、みんなの気持ちと折り合いをつけながら3日間考え、悩んで、譲って、譲られて全員の役が決まりました。
優しくて温かいクリスマスがもうすぐ近くまで訪れています。

[PR]
by ayamekusu | 2014-12-14 22:10 | 園のできごと

二葉山登山



f0324461_23085327.jpg
 三度目のなんとやら?なのでしょうか!?天候不良で二度も中止になり、がっかりしていたきい組さんの願いが届いたようです006.gifみどり組さんと予定が合わず、なんときい組さん単独で山登りに挑戦(≧∇≦)この日は朝の寒さに加え、登園まもなく小雨が降り出し、またもや中止?最悪な結果がよぎりましたが、みんなの気合いでまもなく雲は去り、空も青空になっていました。
「エイエイオー066.gif」とエネルギーを満タンにして出発❗️通常ルートの3分の1の時間、の最短コース故のに急勾配。しかも目の前に迫るうっそうとした木々に「怖いよ~007.gif街に帰りたい」(街って??笑っちゃいましたが)と涙が出た人も。それでも先頭集団は、意気揚々と頂上目指し、どんどん進んでいきます。まもなく後方集団も、前に進むことを決心したのか、「待って~」一歩ずつ踏み出します。
f0324461_18395049.jpg
 進んでは転び、ベソをかきながら登る友達に、「ほっとけないよ」と手を引いて道を進む光景がありました。幼稚園の中では普段見ることのない、子どもたちのたくましさ、優しさに胸がいっぱいになりました。一人一人、本当に大きくなりましたね。
 標高138mの二葉山、全員登り切りました。頂上にたどり着き、ホッとしたのでしょうか、眼下に広がる市街をベンチに座って眺めている姿は、何とも愛らしい016.gif

 
f0324461_16124618.jpg
 早速、鬼ごっこや花いちもんめがはじまりました。頂上に遊具はありませんが、ドングリを拾ったり、石壁を登ったりして、自分たちで楽しいことを見つけています。さすが、あやめっ子!頂上から口々に「おかあさ~ん」と叫びました。中にはおばあちゃん〜と叫ぶ人もいました。なんとIさんには、娘のNちゃんの声が家まで届いたらしいです❗️昼前にはアベゼさんが、給食を頂上まで車で届けてくださり、いつもに増して美味しく頂きました。感謝です^ - ^


まだまだ元気なきいぐみさん、昼休憩を早々に切り上げ、別ルートで帰りました。
f0324461_16133622.jpg
 あやめの会だよりにも載っていた、二葉山原生林を通って、シリブカガシを拾いながら東照宮を目指します。鳥居が続き、とてもきれいです。


f0324461_16140689.jpg

東照宮でパチリ!この石段の数もかなりなもの。下を見ると結構怖い!?

f0324461_16152858.jpg
青い空がとても綺麗!山の向かって右に小さく仏舎利塔が見えます。あそこに上がっていたんだね。
f0324461_16161572.jpg
帰りは鶴羽音神社、二葉幼稚園経由で、無事にあやめに着きました。本当にどの子頑張ってよく歩いたね。おうちでしっかり褒めてもらえたことでしょう。今度は牛田山に是非チャレンジしよう❗️❗️
私たち保育者は、しばらく足が筋肉痛で痛みました(≧∇≦)運動不足ですね(≧∇≦)

おまけ(≧∇≦)なんだこれは?
f0324461_22280495.jpg
J先生、持って帰って来たシリブカガシを何やら色を付けて、何かに変身させています(^人^)これがどうなるかは、今から、お楽しみに\(^o^)/





[PR]
by ayamekusu | 2014-12-14 18:12 | 園のできごと

教会クリスマスコンサート

f0324461_22550299.jpg
 12月7日日曜日、夕方16時より礼拝堂にて教会クリスマスコンサートがありました。会場に着いてビックリ!なんと人の多いことでしょう!!100人に手が届きそう。中には幼稚園の懐かしい顔ぶれもあり、卒園生母のNさんが「どこでこんなに広まったんですかね~、去年とは全然人の集まりが違う!」と嬉しそうに伝えてくれました。後で、正確な人数を調べてみると97名も参加くださったのでした。ありがとうございました。
 教会員の今井さんが、プログラム1番の「くるみわり人形」にイメージを重ね、赤いコート(ちなみに奥様の物だそう)に黒くて長い帽子で司会者として登場!もうそれだけでこのコンサートが充分楽しいものになると予感させてくれたのでした。
 
f0324461_22521791.jpg
あかぐみの酒松さんと、もうひとりの今井さん(酒松さんのお友達)による二胡とヴァイオリンのセッションには、優雅で豊かな時が会場全体を包み込みました。
f0324461_22540656.jpg
コーラスサークル「アイリス」の歌声には、より多くの家族の声援があったように思います。(ナイスポジションでビデオに記録されたお父さんもいらっしゃいましたね。)日々の練習が実を結んで、素敵なハーモニーを奏でてくれました。
f0324461_22531800.jpg
みどりぐみの木戸さんと今井さんによるなんとも素晴らしい連弾、こちらも聞き惚れてうっとりとしてしまいました。
f0324461_23021005.jpg
 皆さんきっと、帰り道は暗くなった寒空の下でも、美しい音色の余韻が残り、満たされた想いで家路へと向かったことでしょう(⌒▽⌒)

[PR]
by ayamekusu | 2014-12-14 17:26 | 園のできごと

アドヴェントに入りましたね


f0324461_23042477.jpg
 あやめ幼稚園では、この時期、沢山のクリスマスのお話を聞き、絵本を見、部屋を飾りつけ、キャロル歌いながら過ごします。
f0324461_23035116.jpg
 街ではサンタさんが中心で、クリスマスにはプレゼントをもらう事を待っていますが、私たちが大切にしているのは、神の御子イエス・キリストの誕生を待つことです。

f0324461_10321853.jpg

 私たちはアドヴェントクランツのろうそくを灯し、4本付けば「クリスマス」を楽しみに待ってます。この楽しみに待つことをアドヴェントと言います。
f0324461_23064178.jpg
 また、アドヴェントカレンダーをめくりながら、今日は何が出てくるかなあ?と毎日めくる度に、子どもたちから歓声があがります。小さいクラスの中には、本当はいっぺんにめくりたい気持ちをぐっとこらえている子もいます・・・

f0324461_23152333.jpg
 全体会では皆でクリスマスキャロルを歌い、そして年長児が演じるページェントでみどり組のに保護者の方々に歌っていただく「さやかにほしはきらめき」を練習しました。コーラスのアイリスのメンバーの方の高音が素敵でしたね。その後、牧師である園長からクリスマスの話しを聞き、皆でクリスマスオーナメントを作りました。40名ほどの皆さんが参加してくださりありがとうございました。

f0324461_23073442.jpg

さて、クリスマスはいつから始まったのでしょう・・・西暦2014年ですから、2014年前の出来事となります。イエス誕生のクリスマスの出来事は、人々が語り継いできたことです。争いが絶えなかった当時も、預言者イザヤの言う救い主の誕生を長い間待っていました。今もこのように待つ時が大事と言われています。24日まではクリスマスの準備をしながら、心穏やかにイエス様を迎える準備をします。子ども達は嬉しいことを待つことで、想像力イマジネーションが生まれます。

f0324461_09112241.jpg


 これは各部屋に置いてあるクレッシュ。子ども達はちょこっと動かしては、この小さな中クレッシュの中でイマジネーションを膨らませています。(ちなみに上のクレッシュは、10年以上前の、木工サークルのお母さん方が作ってくださったものを大切毎年、飾っています)

f0324461_23060565.jpg
 これは小さな小さな手のひらサイズのクレッシュ、だけど見て見て!毎日誰かがこっそり動かしています。今日は一人の女の子が動かしては遊んでいましたが、どの人形も飼い葉桶に寝かされたイエス様をのぞき込んでお祝いしていますよ。

f0324461_00310279.jpg
f0324461_00064494.jpg
これは全体会でみんなで作ったクリスマスオーナメント。2色の好きな色で作りました。一見複雑ですが、マスターすれば何個も作れますよ、大きいので見栄えがいいです。
f0324461_00071640.jpg
それぞれの個性が光りましたね、クリスマスカラーにしたらもっと感じが出るかもしれませんね。


f0324461_00074981.jpg
 これはSさんの作品、おうちに帰ってまもなく違う素材の紙で作ったもの。アースカラーもシックで趣がありますね。 

最後に
f0324461_09335809.jpg
こちらのみどり組に、30年前のお母さん達有志が、作ってくださいました。子どもが触ると紙粘土でできているので、細かいところが折れたり、ヒビが入ったりしますが、その度に補修をしながら、今に至っています。本当に歴史を感じるクレッシュの一つです。


 皆さんも子どもさんと一緒にクリスマスを楽しく待ちましょうね!!









[PR]
by ayamekusu | 2014-12-08 08:00 | 園のできごと

三桝先生とくすのきを描こう

f0324461_22025389.jpg
 幼稚園の図書室の壁面に、女学院大学の三桝正典先生が、クヌギの葉っぱを描いてくださったのは皆さんの記憶に新しいところ。気さくな三桝先生の提案により、「みどりぐみさん、くすの木をかいてみようよ!」という約束が実現しました!日にちも2回に分けて行いますよ~!(^^)!


f0324461_22083718.jpg
f0324461_22093648.jpg
 先生のアイデアの引き出しは、豊富で「先生の考えを言います。」の柔らかい言葉に子どもたちは、耳を傾けて反応し次々と自分の考えが飛び交います。さすが、幼児教育心理学科に長けた指導者に保育者もたくさんの学びがありました(^。^)
f0324461_22102809.jpg
 毎日当たり前のように園庭にそびえるくすのき。あらためて見ると大きいなあ!!

f0324461_22112419.jpg

思い思いに炭を走らせます。子どもはやはり天才です、大人のように躊躇しないその大胆さ!!
f0324461_22125211.jpg
 本日はここで終了!!一人ひとりの想いが一本のくすのきになりました。たくさんの虫たちが遊びに来たね。第二回はどんな展開に!?彩色するのかな?今からわくわくします。


さて、明後日・・・
f0324461_22144247.jpg
 今日はどんな風になるのかな?今日はまた違う紙を持ってきました。
f0324461_22152800.jpg
 準備として大きな大きな用紙4枚をセロハンテープでつなげて、なんと全長7メートル!!園舎2階より吊り下げてもまだ長い!これだけでも楽しくて、心躍ります!
使う用具も心魅かれるものばかり。木炭のスティックやらひもつき色鉛筆(芯が短くなるとひもを引っ張って巻きとる)

f0324461_22160717.jpg

 間違いなど存在しないので、こどもたちもリラックスしての~びのびと「たのし~い♪」そして、先生への子ども一人ひとりへの声がけがお上手!!子どもがいい気持ちで描けるんです。
f0324461_22181896.jpg
 木の皮のゴツゴツ感、生命力あふれる枝々、さまざまな葉っぱの数々、あやめ幼稚園の立派なくすの木が完成しました。先生が帰えられる頃には、三桝先生に魅了されていたこどもたち。お礼に、歌のプレゼントを贈り一人づつ握手してお見送りしたのでした。園にて【くすのき】の超大作を見つけてみてくださいね。

最後に・・・
f0324461_09403624.jpg
先週の4日の中国新聞の朝刊に三桝先生の記事が載りました。頼山陽史跡資料館の庭の、被爆したクロガネモチを描いたふすま絵が、同館の頼山陽居室で展示されています。来年の二月八日まで、無料で展示されています。



[PR]
by ayamekusu | 2014-12-07 22:51 | 園のできごと

ファミリーコンサート♪


 
 今年のファミリーコンサートも熱気で体はホカホカ053.gif、心もぽっかぽか053.gifの一日となりました。
今回は皆さんからのれんらくちょうより、いただいたおたよりを一部抜粋してお届けします055.gif

   <♪2014年 曲目リスト♪>
 ☆あか・ももぐみ園児  『コンコンクシャンのうた』『かきまぜ歌』
 ☆あかぐみ保護者  『虹になりたい』
 ☆きいぐみ園児  『キノコ』
 ☆きいぐみ保護者  『虹の歌メドレー』
 ☆先生たち  『糸』
 ☆みどりぐみ保護者  『あるいていこう』
 ☆みどりぐみ園児  『ひつじかいのペーター』『ごめんくださいメリーメリークリスマス』
f0324461_23035824.jpg
 写真はあか・ももぐみさんが身体ごと!?歌っているところ003.gif
『子どもは完璧な合唱ではなく、一人一人が自由に楽しそうに歌う姿をみて、「これぞっ、あやめのあかぐみさん!」と思いました。』(Tさん)

『この歳になって久しぶりというか、新たなというか…体験をさせてもらいました。伴奏の時と違った緊張で震える感じです。この日を迎えるまでも楽しかったし、あかぐみのみんながより一層仲良くなれたかしら…』(Oさん)
f0324461_23074930.jpg
『ハプニングもたくさんあって疲れましたが、あかぐみの子ども達の歌に癒されました。自分の役割の時にはビシッとしていたり、表情豊かに歌ってる姿が見られたので、とてもうれしかったです。』(Tさん)
f0324461_23142936.jpg
『他の幼稚園に通わせている私の友人が見に来てくれて、一人一人そのままの姿が出ていて心が温かくなる会だったと話していました。お母さん方の歌はそれぞれとても工夫していて、みなさんのアイデアは素晴らしいなと刺激を受けました。』(Mさん)
f0324461_22471704.jpg
『子ども達の一生懸命歌う子、はにかみながら歌う子。あどけない中にも、あかぐみから一年ごとの成長もはっきり分かりました。また、思考を凝らしたお母さんの歌は私の中で孫も子もみんな重なって…感動の連続でした。あの礼拝堂がみんなで一体となったあやめファミリーのコンサートでしたね。あの日は朝から夜まで心豊かに過ごせました。』(Hさん)
f0324461_22493619.jpg
『3度目のファミリーコンサート!!あかぐみさんの時は、まだ何でステージにいるのかわからない表情で歌ってました。きいぐみさんの時は嬉しそうに元気いっぱいうたってました。そして、みどりぐみさん…しっかり緊張して照れ笑いを浮かべていましたが、一生懸命歌詞を思い出しながら丁寧にうたえてました。』(Tさん)
f0324461_23281929.jpg
『係になった方々がみんなとてもいい方で、本当にスムーズに準備が進んで、係をやったおかげでまた一ついい思い出が出来てよかったです。”歩いて行こう”の歌詞も4人で相談して作ったんですが、みんなの思いをたくさん込めて作ったので、何度聴いてもジーンとします。』(Kさん)
f0324461_22482298.jpg
『毎年、そのクラスのカラーが歌にも出ていて面白いですね。今年のみどり組さんは、ほんわか仲良しな感じがとても良く伝わってきて、とても楽しい気分にさせてもらいました。練習の時には何ともなかったのですが、いざ本番になると歌詞を見ただけで胸が熱くなってしまい、声が震えてしまいました。これから幼稚園を巣立ち、小学校へと新たな世界に踏み出す子ども達に「歩いていこう」と前向きなメッセージを送ることが出来たかしら?真っすぐに自分の信じる道を力強く歩いていってくれますように』(Tさん)

  たくさんの思いをありがとうございました。
f0324461_23225729.jpg
私達はJ先生お勧めの選曲、中島みゆきの「糸」を歌いました(^人^)数える位しか練習出来ませんでしたが、家でそれぞれ個人練習して臨みました!少ない人数ですが、上下にハモって頑張ってみました。その後保護者の皆さんから意外にも、上手でしたよ〜と褒められました^ - ^ピアノを弾いてくださり、指導してくださったみどり組のKさんありがとうございました^ - ^
[PR]
by ayamekusu | 2014-12-01 23:56 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧