<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

運動会準備、楽しんでいます!

f0324461_02051714.jpeg
 いよいよ今週末は運動会、上記の日程で行います。子ども達はもちろん、お家の方は子ども達の成長の一つが見れる運動会は、今からとても楽しみなことでしょう。今年のプログラムは「はらぺこあおむし」。1学期、子ども達と思考錯誤しながら一生懸命育て、卵から成虫になるまでの過程が何度もブログに登場した「あおむしくん達とちょう達」。今年はこれで決まり!!
f0324461_02050249.jpeg
 年長さんともなると、細かい絵もきれいにぬれていますね。さて、あやめの運動会はご存じのとおり、成果や勝敗を重視し、誰かに見せる為のプログラムも過度な練習も行いません。子ども達が過度な練習をプレッシャーに感じ、練習が嫌で幼稚園に来る足が遠のく事、はたまた楽しいはずの運動会自体が苦痛になったりすることは、よく聞く話です。それでは本末転倒。普段の子ども達のあそびの延長にある活動と考えて下さると幸いです。子どもたちとあれこれ考えながら進めています。例えばあかぐみは紅白どちらのチームになりたいか、自分で決めています。日替わりで困っちゃうこともありますが(-_-メ)
f0324461_02053185.jpeg
 これは当日、運動会に彩りを添える一つで、テント周りに飾る旗です。1つひとつ、あおむしの向きも表情も貼り方もばらばら。それがなんとも動きがあってかわいいですね(*^。^*)絵本を何度も読んで、歌も歌いながら楽しく作りましたね。
f0324461_02055077.jpeg
 こちらは年中さん、染め紙の旗。正方形に切った障子紙を三角折、四角折し、小さくたたみます。その後、紙の角を絵の具に浸し、慎重に破らないように広げると、あらきれい!!
子ども達から歓声が起こりました。弁当後も気に入ったのか、自分でいろんな折り方をいろいろ考え、何枚も何枚もする子がいました。よほど楽しかったんだね~!(^^)!
f0324461_02064281.jpeg
自画像を描いた年長さん。みんななんとなく似ていますよ!!
f0324461_02060415.jpeg
 これは、祖父母の方とみどり組さんとの競技に参加してくださった方へのおみやげのプラ版。下絵を描いて油性マジックで彩色し、オーブントースターで少しだけ加熱。大きさが四分の一に収縮します。これを今からストラップにします。たくさん子ども達が用意したので、見に来られるおじいちゃん、おばあちゃんみんな競技に参加してくださいね。待っていまーす!
あやめの運動会はみんなが参加して楽しめる運動会、保護者の方の競技、小学生のパン食い競争、小さいお友達のかけっこもあります、みんなで楽しみましょうね!!\(^o^)/









[PR]
by ayamekusu | 2014-09-28 08:00 | 園のできごと

恒例のあやめ市


f0324461_19455520.jpg
 恒例のフリーマーケット「あやめ市」が行われました。今回の収益を「広島土砂災害の献金に~」と呼びかけたところ、常連さんも含め、いつもよりたくさんの方が出店してくださいました。ありがとうございます!!
↑現役の保護者Nさん、「烏丸江見 からすまえみ」のペンネームで漫画、イラストのお仕事で活躍中です!漫画本、オリジナル品を販売されました。保護者会便りのオリジナルキャラクター「あやめちゃん」も描いてくださっています。前回紹介した、二胡奏者の保護者の方もいると思えば、イラストレーターもいる、あやめには本当にマルチな才能をお持ちの方が沢山おられます(^^)v


 こちらはリース、コサージュ、手作り品が・・・こちらを作られたNさん(注↑のNさんではないです)も「angel」の名前で自宅で作られ、受注販売、教室をされたり・・・こちらも多彩な方です!(^^)!私も園の行事用にコサージュを買わせていただきました。



さて、お客さんが来て下さるか心配しましたが、現役の保護者、かわいい子ども達、そして来年度入園希望の方、ご近所の方、懐かしい卒園生のご家族がたくさん来てくださり、賑わうことができ本当に感謝です。

おもしろいものもありますね!秋の味覚おいしそう!!
大盛況のうちに終わったあやめ市、ここにアップできてないけれどまだまだ素敵な手作り品、遊休品物もありました。売り上げの1割を寄付していただいたものを集めた献金額は約、13,000円となりました。皆さん、本当にありがとうございました。






[PR]
by ayamekusu | 2014-09-28 01:18 | 園のできごと

夏の宿題 そのⅡ?

f0324461_00123810.jpg

 ”みんなのなつ”楽しく読ませてもらいました。この9月中、各クラス、お部屋に一人ひとりの物を貼らせてもらいました。それぞれに素敵な夏をお過ごしのようでしたね!(^@^)最後のページに写真もたくさん貼ってくださいましたね(^^)v子ども達はその写真を見て、お互いの楽しかった夏をシェアしながら盛り上がっていたようです。ありがとうございました。全てをアップできればよいのですが、注目したのが一週間のお約束!!いろんなお約束がありました。思わず笑っちゃうのもあれば、妙に納得なお約束などなど。さて一つ目。↑いかにも夏らしいお約束ですね?!
f0324461_00120496.jpg

↑まるで交通安全の標語のよう。でもホントしてくれないと、違反切符切られてしまいます(-_-メ)
ところでうんちシール、毎日貼っていると言う事は快便だったのですね。生活習慣が狂いがちな夏を、規則正しい毎日を送った証拠ですね!!拍手!(^^)!
f0324461_00121919.jpg

↑じいじとばあばもお約束に巻き込まれ!?まさかの登場(+o+) 近頃のじいじとばあばは大変ですね・・・
f0324461_00125569.jpg

↑やさしいお母さんですね。時々でいいそうですよ。みなさんはこんなに大らかに過ごせましたか?

f0324461_00113996.jpg
見せてもらった印として表紙に、先生たちから「がんばりシール」が貼ってあります!
みなさん、お疲れ様でした!!お母さん達が一番夏休み、頑張りましたね!!

[PR]
by ayamekusu | 2014-09-24 08:00 | 園のできごと

亀さん入園おめでとう!

f0324461_00132170.jpg
九月からあやめにカメさんが仲間入りしました。大きさは25センチ位あります。
あか組のMちゃんのお家からやって来ましたが、13年近く家族とし大事に育てられていました。Mちゃんのお母さんが、若かりし頃(失礼(≧∇≦))一人暮らしが寂しくないようにと、友人からもらった時からずっと一緒だったとか。(旦那さんよりも付き合いが長い?)結婚をされ何度か転勤の後、この春に広島にやって来ました。しかし不自由なマンション暮らしでついに脱走を図り・・・幼稚園にお世話をお願いすることに決めたそうです(*^。^*)
f0324461_22082299.jpg
あか組の子ども達、「僕たち本当に飼う事ができるかなあ。」カメさんを託したMちゃんも「おかあさん、大事なかめさんを本当に幼稚園にあげちゃったけど・・・」どちらも心配そうです。大きな声では言えませんが、何年か前、カメをもらって育てていたのだけど、甲羅干しで園庭を散歩中に脱走を図り、何日か後、園の前の道路で車にひかれてしまった悲しい過去があるのです(≧∇≦)実は私達が一番心配??脱走だけはさせないように(>人<;)

f0324461_00103131.jpg
 最初は、遠巻きに見ていた子どもたち・・・カメ様のお通り~どいてどいて!!Mちゃんもカメの事が気が気でなく、遊ぶどころではありません。どこにでも付いて行って、誰かがいたずらしてないか、脱走しないか目を光らせています。
f0324461_00100184.jpg
 だんだん距離が縮まって・・・。トンネルくぐりも出来るほど (^ー^)かめさんを踏まないように慎重に慎重に(>人<;)
f0324461_00085805.jpg
 何日か後には、これまで居たかのような身近な存在に・・・。私達も一安心(^_^)
今では散歩も上手になりましたよ。遊びながらも誰かは目を離さずに遊んでいますよ。
ところでまだ名前は決まっていません。元々Mちゃん家でもお母さんはカメ吉、Mちゃんはあかちゃん、お兄ちゃんはかめこ、と言うように好きな様に呼んでいたようで。
園でもまとまらず、亀助、亀男、亀太郎など・・・みんな好きなように呼んでいます。そのうち決まることでしょう。


ところで・・・先日
f0324461_00130502.jpg
あやめの日常を見て頂く機会がありました。来年度入園説明会です。かめさんのお散歩さることながら、かわいいあやめの子どもたちの遊ぶ様子も見て頂きました。かわいい小さいお友達とも遊んだね。お土産に、みどり組さんの手作りうさぎさんバッチをプレゼントしたのでした。いろんな表情がかわいい(^_^)
その後おねだりして、あか組さんも作ってもらいました。きっとみどり組さんは一人が何個も折り、うさぎ職人になったのでは?


[PR]
by ayamekusu | 2014-09-22 22:30 | 園のできごと

お弁当講習会



f0324461_23585208.jpg

お弁当講演会、毎年友の会の方の御協力で毎日の生活習慣の大切さや食事のアドバイスなど、温かい雰囲気の中で学ばせてもらってます。
今年は卒園生の方が調理実習を担当され美味しいお肉料理を紹介されました。
友の会の方々に感謝です。

f0324461_23592779.jpg
参加されたお母さん方も一生懸命聞いていますね(^_^)
f0324461_00013634.jpg
参加者40人近くのおかずをこんなにたくさん作って用意して下さいます。
どれも色とりどり良く、美味しそうです。
f0324461_00030319.jpg
これはお弁当一食分、小分けしたおかずをクッキーの缶などに入れて冷凍。こうして使う時は凍ったまま、弁当に入れていいんですって❗️これなら朝の忙しい時間を短縮できますね!すごいアイデア‼︎
f0324461_00034965.jpg
今回のお弁当のレシピは、友の会のメンバーの一人の方が、実際にお子さんに作ってあげていたと言うおかずをモチーフに紹介されました。お弁当箱に詰めてみるともっと美味しそうですね。個人的にはこの中で、くるくる巻かれた"すき昆布ロール"が美味しかったです。板状になっている"すき昆布"なるものに、鳥挽き肉をベースにしたハンバーグのねた状のものを海苔巻きみたいにくるくる巻いて甘辛味の汁にことこと30分程煮たら完成!この講習会の後早速、このおかずをお子さんの弁当に入れていた凄い方もいた人がいました。尊敬ですねm(_ _)m
f0324461_00052443.jpg
みなさんで実食。美味しいですね\(^o^)/大人から子どもまで安心して美味しくいただけるのは、本当に嬉しいですね。

f0324461_00043496.jpg
ここでは友の会の書籍や、身体が喜びそうな豆やひじき、トーフミール、などなどたくさんのものを販売されました。私も早速トーフミールでおかずを家で作りました。子ども達に好評でした\(^o^)/ありがとうございましたm(_ _)mまた来年もよろしくお願いします(^_^)







[PR]
by ayamekusu | 2014-09-18 08:00 | 園のできごと

おじいちゃん、おばあちゃんに届きますように・・・

 夏休み、おじいさん・おばあさんに会えて楽しかったことを思い起こし、来る敬老の日に向けてハガキを描きました。

 あかぐみさんはこんな感じ(*^_^*)
f0324461_09134840.jpg
f0324461_00301336.jpg
 きいぐみさんは形もはっきりしてきて、こんな感じ)^o^(
f0324461_00185060.jpg
大きくなった自分をアピールしているところがなんともかわいい(*^。^*)コメント(笑)
f0324461_00252511.jpg
 みどりぐみさんはいろいろ色を使い分けることが出来ます。下書きをして、自分の固形絵の具で塗りましたよ。
f0324461_09145036.jpg
f0324461_09152650.jpg
f0324461_09154993.jpg
 絵を見ているだけでも、成長がよくわかりますね003.gif

f0324461_09162260.jpg
 敬老の日に子どもたちのかわいいプレゼントが間に合うように、ハガキを出しに行きました。あかぐみ・みどりぐみはペアで出発!ポストに届かないあかぐみさんを抱っこしてくれるみどりぐみさん。お兄さんぶりが板についていますね!
f0324461_09175304.jpg
 きいぐみさんは早稲田郵便局まで行きました。
 
f0324461_09173745.jpg
 この日は天気も良く058.gif、このまま公園まで遊びに行きました。 あか・みどりぐみは白潮公園まで、きいぐみは清水公園までお出かけしました。
 
f0324461_09165703.jpg
遊具だけではなく、木登りも楽しんだようで。。
 
f0324461_09181819.jpg
清水公園は貸切状態でサッカーや長縄跳びを思い切りできました012.gif
上の写真はおおきなムカデを見つけたところ。

f0324461_09185706.jpg
 たっぷり遊んだあとのお弁当の美味しかったこと016.gif  
子どもたちの思いのつまった絵はがき、喜んでいただけましたか~?

[PR]
by ayamekusu | 2014-09-16 08:15 | 園のできごと

親子平和の集い




f0324461_22081289.jpg
 今年の8月6日に計画していた平和の集いは大雨警報で休園となり、延期になっていました。園では「平和をつくりだす人は幸いである」の思いのもと、一年を通し、子ども達に平和の大切さを伝えています。灯篭流しの写真を見せてもらいながら園長先生からお話を聞きました。
f0324461_22072613.jpg
後、大平数子さんの原爆詩 慟哭「母」をもとに作られた影絵紙芝居をみんなで見ました。大平さんは広島で被爆し、夫と、妊娠中に胎内被爆をした次男を出産後まもなく亡くされ、自身は結核になり療養所に入り、長男とも生き別れになった辛い経験の中、戦後「少年ひろしま」と言う詩集を書かれました。同じ子を持つ母としては、聞くに辛い出来事です。


f0324461_22052980.jpg
 毎年、幼稚園の思いに賛同して下さる方々が、被爆証言やピースコンサートを聞かせて下さっています。今年は在園生のお母さん方が中心となって二胡とピアノの演奏、そして歌を聴かせて下さいました。
f0324461_22034859.jpg
 チェンミンの「絆」「燕になりたい」の2曲を披露してくださいました。「二胡の弦は2本、馬のしっぽで出来ています。」に、子ども達からは驚きの声があがりました。たった二本のしかない弦に弓を擦り付けると、小さな琴筒で共鳴し、独特の表情豊かな音色を奏でます。ピアノと合わせると更に、何とも言えないどこか懐かしい奏に、大人も子どもも魅了されました。お二人は夏休みの間、この日の為に何度も音合わせされたんですよ。いかがでしたか?
f0324461_17170329.jpg
その後は先生達とコーラスグループ「アイリス」で福山雅治の「クスノキ」を歌いました。長崎の被爆2世でもある彼は、長崎にある山王神社の中にある被爆した大クスノキを思い、作った歌です。幼稚園のシンボルでもある被爆したくすのきと重なるところがありますね。
f0324461_22050119.jpg
 そして最後は当教会員でもあり、ヒロシマの語り部としても有名だった故・沼田鈴子さんの数奇な人生を描いた映画の主題歌♪アオギリにたくして♪を全員で歌いました。(ステージに上がっているのは、お母さん有志とステージに上がりたい子ども達有志!?)皆さん映画はご覧になりましたか?今年の2月には当園で、8月には八丁座で上映されました。全国で自主上映をされています。詳しくは「アオギリにたくし」で検索してください。こうして今年の平和の集いの幕は閉じたのでした。                                                  




[PR]
by ayamekusu | 2014-09-16 08:00 | 園のできごと

夏の宿題?

f0324461_09385559.jpg

f0324461_09382864.jpg
f0324461_09364363.jpg
f0324461_09375376.jpg
f0324461_09360135.jpg
f0324461_09351625.jpg
どの子の絵もかわいく、よくかけていて驚きました。子どもの絵を見ると元気が出ますね。元気のおすそ分け!!
[PR]
by ayamekusu | 2014-09-08 08:01 | 園のできごと

創立記念日


9月1日はあやめ幼稚園の創立記念日でした。今から64年前の1950年9月1日にこの地に誕生しました。(詳しくはホームページの園のあゆみをご覧ください)この日は長い夏休みを終え、久々子ども達の元気な声があやめに帰ってきました。みんなで礼拝を守り、今日が幼稚園の誕生日だよと説明するとあかぐみさんも分かってくれたようで、皆で喜び合いました。しかし休み中に急に3名のお友達が急な転勤で引っ越しをされ、さみしく思っていましたが、9月より3名のお友達が仲間に加わりました。よろしくお願いしますね!

f0324461_09334054.jpg


 1日昼からはあやめの創立に尽力された先生のお一人で、唯一今もご健在の清水翠(みどり)先生に、会いに行きました。なんと92歳!?いつもどんな時もあやめの子ども達の事を気にかけて下さり、励ましの言葉を送ってくださいます。思い悩むとき時、いつも私達の道標となってくださいます。

f0324461_09340233.jpg
上の写真は、あやめのくすのきへの想いを綴ったものを読んで下さっているところ。「くすのきはずっとここに立ち、原爆にも耐え、牛田の街を見守っていた。そのころのくすのきはまだずっと今よりも小さかった。草ぼうぼうの荒れ地だったこの地に、創設者の松本卓夫先生に相談され、幼稚園を建てるために草を抜き、整えていたら、池が!!築山!!が出てきてびっくりした・・・原爆が落ちてまもなく、当然遊具は何もないけれど、子ども達の笑顔があふれていた・・・沢山の木に登り、築山に上がり、池を飛び越え、時には池に落ち・・・」私達も話を聞きながら、昔にタイムスリップしたようでした。この思い、受け継いで行かなければと強く心に刻みました。









[PR]
by ayamekusu | 2014-09-08 08:00 | お知らせ

広島土砂災害お見舞い申し上げます

 この度、安佐南区、安佐北区で発生した突然の土砂災害により、お亡くなりになられました方へ心からお悔やみ申し上げます。また、被災された方々へお見舞いを申し上げますとともに、今もなお行方不明となられている方々が、一刻も早く救出されますことを心からお祈り申し上げます。

 当園にも住まいが安佐北区の者が2名おり、災害直後、遠くは北海道、近くは牛田より電話やメールや手紙が届き、また園が夏休み中にも関わらず足を運んでくださり、お見舞いの言葉をかけて頂き、とても心強く思いました。声を掛けて下さった中には、広島を離れ十数年、暫く連絡は取っておりませんでしたが、既に大学生と高校生になられた卒園生の保護者の方もおられ、お互いが元気なことを喜び合いました。時が経ち、場所がそれぞれ違っていても、あやめの絆は強く繋がっているんだなと改めて嬉しく思いました。

 今回の災害に関し、それぞれ皆さんも何かの形で既に手助けをされていると思います。幼稚園でも長期的に様々な支援を考えております。今始めている事は、園だよりでもお伝えしたように牛田教会を通し献金を、随時献金箱にて受け付けています。覚えて頂けると嬉しく思います。また9月の予定表にもありますが、9月24日(水)13時30分~15時 恒例のあやめ市(フリーマーケット)を行います。今回の売り上げは全て広島土砂災害献金に充てます。出店数をいつもより増やしたいと考えております。常連さんはもちろん、初参加の方も奮ってご参加お願いします。


[PR]
by ayamekusu | 2014-09-07 23:41 | お知らせ

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧