<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日々の様子

f0324461_22271640.jpg
 これは何をしているところでしょう?
 久しぶりに、全クラスで朝の礼拝,通称”朝の輪”の復活です003.gifみんなの椅子を丸く並べると、大きな椅子の輪が出来ます。座ると一同、顔が見渡せます。
 皆でさんびかを歌い、お祈りをすると、気持ちも一つになります。
 ピアノの音に合わせて歩いたり、走ったりの”リトミック”を楽しんだり、”かみなりドン”の歌遊びをしたり、”なまけんぼうのペーターさん”になって、忙しく動いて遊んだり。最後は全員で”人間ジェットコースター”を作って遊びました041.gif。写真はその時のショットですが、後ろの人に体を預け、右に左に揺さぶられると、まるで本物に乗っているかのよう...!?

f0324461_22275382.jpg
 ある日のみどり組さん、夏らしく、朝顔を製作中。かわいらしい花々がお部屋を涼やかにしてくれることでしょう。
f0324461_22232389.jpg
  こちらはきいぐみさん。体を使って、みんなで大きな花を咲かせました。
f0324461_22235275.jpg
 そのあと、腹筋にも挑戦してみたりして066.gif
f0324461_22282979.jpg
 こちらはあかぐみさん、”さかなつり”を楽しんでいます。笹で作った竿の先に磁石を付けて、魚に付いたクリップの的に「ねらいを定めて、えい!!」「やったー!!大漁だ!大漁だ!」
f0324461_22290413.jpg
 あかぐみさんが一段落したころ、チャンスを窺っていたきいぐみさん、いつの間にか釣り場を占領005.gif釣るのもさすが上手!!

[PR]
by ayamekusu | 2014-06-29 21:00 | 園のできごと

イモムシ君



f0324461_14224073.jpg
何年来、幼稚園のパンジーにいつも出現していたイモムシ君(-_-;)
しかし見た目の悪さ故、大きな声では言えませんが、毎年子どもに内緒で秘かに天国に行ってもらっていました・・・
でも今年は違います!!

f0324461_16215598.jpg
 このイモムシ図鑑1.2。少々マニアック(園長先生ご推薦(^o^))ですが、イモムシのことなら何でも来い!!この図鑑によると、このグロテスクなイモムシ君、大変きれいなチョウに変身するというではありませんか!!
いつものように、ビオラの花殻取りをしていたC先生、このいもむしを発見!!半ば無理矢理⁈本当は虫が苦手なA先生に、「みどり組で育ててみたら~?。」言葉に乗せられ、みどり組でチャレンジが始まりました\(^_^)/



f0324461_14234220.jpg
「蛾なん?チョウなん?」と子どもたち。変身具合によっては、対応が違うぞ~(≧∇≦)と言わんばかりの質問が飛び交います。あおむし君のように動きも愛くるしくなく、時折存在を忘れられる日もありますが、それでもだんだん愛着も湧いてきて「いつ、さなぎになるかね~」と楽しみになってきました。さなぎになれば、「おー!!金色に光ってとる!」とその後は鋭く観察を続けていたのでした。
f0324461_14291980.jpg
    
 月曜登園後、「あっ!\(◎o◎)/ちょうちょになっとる!」すぐ気付く子もいれば、盛り上がりが収まった頃に、「なになに~、どうしたん?」と事の変化に気づいたり・・・反応は様々…

f0324461_14252223.jpg
 なかなか羽が伸びず、五時間もかかり、ようやく飛び立つ瞬間、「あれ、いないよ~」飛び立てずに部屋の前でもがいていました。しかしその後なんとか飛び立ち、皆一様に安堵。ちなみにこのチョウの名は”ツマグロヒョウモンチョウ”漢字で表すと”褄黒豹紋蝶”だそうです。凄い漢字(≧∇≦)でも確かに豹柄ですね(*^。^*)










[PR]
by ayamekusu | 2014-06-24 19:00 | 園のできごと

雨の日もまた楽し!(^^)!

f0324461_22193054.jpg
 こちら、あかぐみさん。紐通しが女の子に大人気。様々の色と形の木のビーズに大きめの穴が開いており、3歳児でも簡単に紐が通せます。手先が器用になり、集中力も付きます。通したものを首飾りにするのがおしゃれ。通したものはかなりの重さで、大人の私たちには首がこりそうですが(*_*)、自分が作ったお気に入りならちっとも重さは気にならないようです。机の真ん中には積木のお花畑ができました。

f0324461_22172999.jpg
 こちらもあかぐみ、何やら楽しそう!!ドイツ製のおもちゃ”クイップス”。絵のボードが4枚で、色と数に興味を持ち始める頃に最適。ボードと同じ色がついたさいころを順番に振って、色のチップで絵を完成させます。今日はさいころは使わず、自分のボードに同じ色のチップを乗せる事を楽しんでいます!(^^)!先生がいなくても4人で上手に遊べるようになりましたね。すごーい!!
f0324461_22200288.jpg
 おとなりのきい組、ドイツ製の”フレーベル積木”。ゆっくりと乾燥させたブナの木を使用し、月日を経ても寸法に狂いがありません。少し小さめの積木ですが、小さな子どもの手に合うジャストサイズ。「3個で10㎝」という変わった基尺でありながら不思議と遊びやすく、子どもの様々な想像力をかき立てるようで、毎日、誰かが遊んでいます。最初は数人で始めたドミノ倒しが、今日はみんなに広がったようですね。慎重に並べて、全てのこのサイズを使い切って、誰も倒さずここまで並べました。思わずヤッターヽ(^。^)ノのポーズ!!
f0324461_22223907.jpg
 こちらはみどり組、フランス製の”カプラ”。白木の板でどんなものでも作れるという魔法の板ですが、最近のみどり組さんは2つのチームに分かれ、この板をどちらが高く積むか競うのが流行。井桁に組んでいましたが、だんだん高くなるとバランスが悪くなり、1mくらいになると崩れてしまうので、その後、三枚交互に並べることを発見、強度と安定も増したようです。
写真は発見前・・・本日の勝者はこのメンバーかな?

f0324461_14284854.jpg
f0324461_14282545.jpg
 その後、このように巨大な壺のような物が完成!!すごい!!中はこのようになっています^^;
f0324461_22253341.jpg
f0324461_01041229.jpg
 この日のおやつは”お菓子の会”のお母さん方が作ってくださった”りんごとぶどうの寒天ゼリー”。下の層には”ぶどうゼリー”、その上には”角切りりんごゼリー”、更にその上には”角切り生りんご”がふんだんに!!なんとおしゃれなゼリーでしょう012.gif
まるでどこかのカフェに置いてあるようでした!ごちそうさまでした!!


[PR]
by ayamekusu | 2014-06-23 16:06 | 園のできごと

あおむし君 第2弾

f0324461_00531570.jpg
 以前も紹介したあおむしくん達、今までに30匹位の”キアゲハ”になり、飛び立っていきました。次のあおむしくん達も”すだちの木”ですくすくと大きくなっています。枝が丸裸になりそうな勢いで葉をむしゃむしゃ食べ、鉢の周りには沢山の”ふん”が落ちています。雨が降れば潤いを求め、日が当たれば上手に葉の陰に身を潜めています。
 
f0324461_00522975.jpg
 こちらは通称”クロくん”。園には珍しくクロアゲハの幼虫。最近は随分自分の身が重いせいか、枝からよく落下し、皆をはらはらさせます。触るとぷにぷに、 なんとも愛らしい016.gif いつも週末が心配な私達、脱走して車に引かれないかな?それとも鳥にやられないかな?はたまた、園庭を優雅に散歩する猫たちに、ちょっかい出されないかな?今週こそはいよいよ”さなぎ”かな?

f0324461_00550242.jpg

 こちらはあかぐみの飼育箱、今までのさなぎの後がたくさん。大体は朝早くに羽化し、くしゃくしゃになっている翅を3時間くらいかけて伸ばしていきます。そして飛び立つ前は体液を出して、身が軽くなってから飛び立つとか!?写真の手前の濡れているところには、チョウのおしっこが跡が・・・037.gif
f0324461_00534132.jpg
 おしっこをした後、完全に羽が伸びるまであと少し。天井に張り付いて、まるで自分の雄姿を子ども達に見せているかのよう。「今までおいしい葉っぱをありがとう。」「さなぎの間さわらずに、優しく見守っていてくれてありがとう。」「今までお世話をありがとう。」その後「元気でね~!!また戻ってきてね!!待ってるよ~」とあかぐみさんに応援してもらった後、元気に小雨の中を飛び立って行きました。
f0324461_00581538.jpg
f0324461_00572213.jpg
おまけ。。。
 きいぐみの女の子が、近所の散髪屋さんにもらったという”ゲンジボタル”を持って来てくれました。なかなか本物を見る機会が少ない子ども達、部屋のロフトを黒く覆い、皆で観賞しました。子ども達いわく、「今は朝だから、ホタルは寝ている時が多かった。」と。そんな中少しだけですがおしりを光らせ、子ども達を喜ばせてくれました。どの生き物も短い命を精一杯輝かせて生きています。その後は田舎の?可部に住むJ先生のおうちの近くの田んぼで離しにいきましたよ。ご安心を・・・

[PR]
by ayamekusu | 2014-06-23 07:00 | 園のできごと

土曜参観ありがとうございました(^o^)


f0324461_22393241.jpg
 6月14日は、土曜参観の日でした。父の日にちなみ、日頃園に来られることが少ないお父さん方が、沢山参加してくださいました。最初の礼拝では、お父さん方も子ども達と共に、お祈りをし、賛美歌を歌ってくださいました。その後、園長先生よりメッセージがありました。古代の聖書の中では、教育は父親の役目であったが、今は子育ての多くは母親が担っている。お父さん方も大いに子育てに参加しながらも、親の過度な期待や願い故に、「その子らしさ」を妨げてしまわないよう、今を生きる子どものありのままの受けとめてあげてほしいとの話でした。親にとっては耳が痛い話ですね(≧∇≦)
f0324461_22580721.jpg

 ♪「おおきな歌」を親子で輪唱、普段聞くことのないお父さんの声のハーモニーもまた素敵!!その後は各クラスそれぞれに歌を披露しました。前に立つだけでかわいいあかぐみさんは、♪「みどりのマーチ」。紙芝居に合わせて歌ったきい組さんは、♪「あめふりくまの子」。いつもは歌声が元気なみどり組さんは、緊張したのかな?控えめな声で、賛美歌♪「おとうさん」とこれまたタイトル同じく2曲目♪「おとうさん」を歌いました。
f0324461_23030547.jpg
 あそびうた♪「ポテトチップス」をみんなで踊りました。♫「畑のジャガイモがはっ!!\(^_^)/ジャガイモが!!\(^_^)/
もこもこ起きてきてはっ!!\(^_^)/起きてきて!!\(^_^)/・・・」なんて具合にね。みんなで盛り上がりましたね。
f0324461_23032742.jpg
 その後各クラスでに下りて、真っ白いジグソーパズルに親子で思い思いの絵を描きました。みなさん、それぞれ独創的ですね。
約一時間後、世界にたった一つのオリジナルパズルの完成です!!やったー\(^_^)/
f0324461_23125216.jpg
 60ピースのパズル、自分達で描いたのになぜか結構難しい(゜o゜;;。その後、おうちで何度も楽しんでくれたかな?
f0324461_23132776.jpg
 その後はみどり組さんは、ふれあい遊び。また身体を使って飛行機になったりトンネルくぐりをしました。
f0324461_23131072.jpg
 きい組さんは、お膝に抱っこで♪「バスに乗って揺られて」手遊び♪「キャベツはキャッ、キャッ、キャッ」をしているところ。
f0324461_23133875.jpg
 あか組さんは、音楽に合わせて、大好きな動物体操を一緒に踊ってもらいゴリラになりきり(>_<)最後は肩車をしてもらって大喜び。

 018.gifたくさんのご参加ありがとうございました。おかげさまで子ども達も笑顔いっぱいの1日を過ごすことができました。



[PR]
by ayamekusu | 2014-06-17 08:29 | 園のできごと

行ってきました!お芋畑(^^)

f0324461_01584556.jpg
 当日は天候を気にかけながらの出発となりました。今年はきいぐみさんも苗植えメンバーとして初参加です。見張り農園までは、JR芸備線に一時間程揺られ、それから貸切バスに乗り換えてのちょっとした小旅行!!大人たちの心配をよそに、電車ではこの笑顔003.gifうれしくって~楽しくって~おしゃべりは止まりません。さあ、いっぱい苗を植えるぞ~!

f0324461_01593631.jpg
 農園では、農園の園長先生を始め、苗植えを手伝って下さる方々が,子ども達の到着を待っていてくださいました。丁寧に植え方を説明してくださいました。今年は夏の暑さに負けないように、苗を横に植えるのではなく、立てて植えてみよう、とのことです。
f0324461_02023162.jpg
f0324461_02013293.jpg
 スコップで穴をあけて、苗を植えてます。植えても植えてもまだまだありますよ~。

f0324461_16443550.jpg
f0324461_16421014.jpg
 なんと、植えた苗は全部で200本!!秋には一体何本のさつまいもができるのでしょう。。
これから秋の収穫の時まで、これからやってくる暑い夏の間も、私たちに代わり農園の方が交代で水やり、草抜きをして下さいます。たくさんの方々の支えの中、お芋が出来ることを知った子どもたち。「僕たち、私たちの代わりによろしくお願いします。」と挨拶して帰路に着きました。

 秋には今度はあかぐみさんもみんなで収穫に行きます。さつまいもを掘るだけではなく、畑や広い原っぱでたくさん遊んで帰ります。「他の園も来られるけれど、あやめ幼稚園の子どもたちは遊び慣れていて、走っていても、安心して見ていられるわね」と園長先生は毎年ほめてくださいます012.gifこれから秋の収穫まで、この農園のある白木町まで、お芋の成長を見にドライブも大歓迎です。
f0324461_02032915.jpg
おまけ。。。JRの志和口駅にいる、猫の駅長りょうまクンです。気持ちよさそうですね037.gif

[PR]
by ayamekusu | 2014-06-08 20:59 | 園のできごと

子どもの日・花の日礼拝

f0324461_01573612.jpg
 この日は幼稚園に色とりどりの花が飾られる特別な一日子ども日、花の日礼拝です。お家で育てている花を持ち寄ってくれた人、この日のために選んで用意して下さった人、朝からたくさんの人が花を持って登園してくれました。中には有難いことに、毎年この日を覚え、わざわざ卒園生の保護者の方が、もう何年も花を届けて下さる方がいます。
f0324461_16433047.jpg
f0324461_02254443.jpg
f0324461_02293391.jpg
 ひとつひとつ花の形が違うように、子ども達一人ひとりも咲かせる花は違うでしょう。。
♪ちいさなはなが おはよう ひかりのつゆをあびながら かみさまほんとにありがとう にこにこがおでいいました
 ちいさなわたし てをあわせ ひかりのみちをあるくため  かみさまほんとにありがとう いっしょにさんびいたします♪
              ~♪さんびか [ちいさなはなが]より~

 子ども達が神様を愛の中で、大切な人たちに守られながら、これからも健やかに成長していけるようにいつも祈っています。

f0324461_01553011.jpg
 礼拝後の花かごづくり。。花を切り、アレンジメントをつくります。どこからみてもきれいになるように考えながらつくっています056.gif

 日頃お世話になっている方々をクラスごとに分かれて訪問しました。
f0324461_02314678.jpg
              みどりぐみ~牛田交番で
 
f0324461_01544480.jpg
 きいぐみ~中西歯科にて
f0324461_16102088.jpg
 あかぐみ~早稲田郵便局へ

 行く先々で「ありがとう」という言葉と笑顔をいただき、人に喜んでもらうことを知った一日となりました。
f0324461_20465524.jpg
 6月8日は教会で、〈ペンテコステ> 子どもの日・花の日礼拝が行われました。
礼拝後、あやめ幼稚園の理事長を8年半に渡って務めてこられた澤野 四朗さんに子どもたちが作った花かごを渡しました。
とても喜んでくださいました。長い間幼稚園のためにありがとうございました。本当にお疲れさまでした。



[PR]
by ayamekusu | 2014-06-08 20:58 | 園のできごと

参観日、ありがとうございました(^_^)/

f0324461_12462769.jpg
 二日間にわたって、クラスごとに参観、懇談会が行われました。どのクラスもお休みなしで皆が参加でき、元気な子ども達の様子を見て頂き、よかったです。初日のきいぐみさんは、みんなで礼拝をしたのち、「かざぐるま」製作をしました。
お家の人と楽しそうですね。皆、はさみも上手に使え、あまりにもよく回るのでお母さん方も感心しておられました。


f0324461_12475852.jpg
f0324461_01533417.jpg
 さて、「かざぐるま」と言えば「風」。風を上手に受けないと、いくら立派なものを作っても決して回りません。
6月に入れば、教会ではペンテコステがあります。今年は6月8日です。イエスの復活(イースター)から50日目に、イエスの弟子たちにの上に聖霊が下り、教会が誕生した日を、ペンテコステ(聖霊降臨日)と言います。私達はいつも、目には見えない神様の働きかけ、「聖霊」を受けて生かされています。肌で風を感じるように、神様からの働きかけを感じれるような、研ぎ澄まされた感性も持ち合わせていたいですね。詳しくは先日配布した、6月のあやめだよりの園長コラムをどうぞ!!


f0324461_21375068.jpg
 二日目はみどり組。金曜日と言う事で園長先生との礼拝日。お家の人と一緒に神様の話を聞きました。
日本のファーブルと言われた熊田千佳慕の図鑑画集を見ながら、生き物の生態を通し、一人ひとりも神様に生かされている大切な存在との話を聞きました。話の後は、家から持ってきた自分の聖書を開き、お話の箇所に印を付けました。また一つ、お話の宝箱が増えましたね。

f0324461_21385782.jpg
 
 親子ふれあい遊びに、わらべうたにお母さん方も童心に帰って楽しい時を過ごしました。お母さん方が笑う姿に子ども達はとても嬉しそうでしたね。その後のクラス懇談会では担任から、年長児になった今の子ども達の様子を伝えました。最後に園長先生から短い時間ながら、様々な興味深いお話がありました。その中の一つに「自己肯定感を育てる」とのお話に共感された方から、「今までの自分自身の子育てを見直す良い機会になりました。ありがとうございました。」との連絡帳を頂きました。いえいえ、こちらこそありがとうございます。私達こそ振り返りの良い機会が与えられました。共に育ちあいたいですね。その他数名の方、連絡帳ありがとうございました。

f0324461_21402531.jpg
 最後はあかぐみさん、「お弁当参観」でした。大好きな友達と大好きなお母さんと食べる今日のお弁当の時間は最高です。
お母さんが作ってくれたお弁当、今日は一段と気合が感じられます!?皆で手を合わせ、お家の方も子ども達の、見よう見真似で、一緒に食前の賛美歌を歌ってくれましたね。♪「恵みの神様、今いただく食べ物を、主イエスの名によって、感謝します。アーメン、いただきます」←この歌、活字で表すとこんな意味なんです。毎年子ども達の何人かは「恵みの神様~」を「ネズミの神様~」と歌っている人がいます・・・ネズミの神様を想像すると、それもまたかわいいですね(*^_^*)
 
f0324461_22593959.jpg
参観と言う事で、普段は他の人のお弁当は見ることはありませんから、この際、よそのお宅のお弁当拝見(◎o◎)
「おいしそう!!これどうやって作っているの?」「うちの子は野菜苦手なんだけど、こんな調理法なら喜んで食べてくれるかも!!」などなどお母さん同士の会話も弾みます037.gif

f0324461_22595455.jpg
 お弁当が始まったばかり頃は、皆で「いただきます」する事もままならず、うっかり先に食べたり、食事の途中で立ち歩いたり、片付けしないうちから外に遊びに行ってしまったり、家とは勝手が違い戸惑うこともありましたが、今では随分とみんなでお弁当を楽しめるようになりましたね。これからもおいしいお弁当よろしくお願いしまーす029.gif


[PR]
by ayamekusu | 2014-06-03 08:00 | 園のできごと

広島市東区牛田中 2-7-34


by ayamekusu
プロフィールを見る
画像一覧